うどん

赤坂での仕事を終えて帰宅したら、桂が白い塊と格闘していた。

「けいくん、何やってるの?」

「うどん、作ってるの。」

「!」

どうやら「生活探検大図鑑」に載っていたうどんの作り方をみて、自分でも作ってみようと思い立ったらしかった。私も本を見てみたら、最後のところに「かまぼこ板に合わせて長さをそろえ、適当な太さに切ります」と書いてある。

「かまぼこ板、どうしたの?」

「えっと、スーパー行って、おこづかいでかまぼこ買って、それでひとりでかまぼこを全部食べた。」

はぁ~。それはすごい・・・。(笑)

なかばあきれてみている私を尻目に、桂はおかしいなぁ・・粉の分量間違えたのかなぁ・・・といいながら一生懸命こねている。

黒いジーンズに、黒いTシャツといういでたちでやっているものだから、なんだか7匹のこやぎに出てくるオオカミが間違えて全身に粉をふりかけちゃったみたいになっていた。

とうとう、どうやってもうどんにはならなかったらしく、「一見簡単そうにみえても、実際にやってみると難しいものなんだね。手打ちうどんを実演している人ってすごいんだね。」ということを学んだところで昨日は終了した。それでも、強力粉ってなに?へぇ~、小麦粉にもいろいろあるんだね~。何に使うの?とそれなりに学んだことは多かったようだ。

かまぼこ板はとっておいて、今度は時間を見つけて二人で挑戦しようということになった。せっかくだからおいしい出しをとってつゆを作って食べてみようかな、と思っている。
by m_alchemia | 2006-05-29 10:06 | 日々のこと