ラベンダーに教えてもらったこと

このところラベンダーのオイルが気に入っていてよく身につけている。
それで気づいたのだが、ラベンダーの香りはとてもものごとに集中させてくれる。

私はラベンダーはリラックス、ローズマリーは集中力(・・・違うかしら?)などといったふうに覚えているのでこれは嬉しい驚きだった。

私が集中力を必要とするときはたいてい「やすらぎの部屋」に来てくださった方のお話をあとから整理していく必要があるときと、ブログやメルマガの原稿を書き上げる時なのだが、周囲の雑音をいっさい心の中で遮断してまとめあげていく。そういう場面ではラベンダーはとても力強いサポートをしてくれる。

おそらく緊張をほどよく和らげてくれているからなのだろう。

フラワーエッセンスでも疲労にはオリーブよりもレッドチェストナットやホワイトチェストナットの方がよほど効くという方がある。それは疲労感のもとに不安と考えすぎがあるからだ。

学校での勉強の延長でこの世界は学べない。自分の体験と感覚と洞察力がものをいうということをラベンダーに教えてもらった。
by m_alchemia | 2006-02-11 20:03 | 日々のこと