おかげさま

d0011725_10320025.jpg


ブログの整理をしています。ここ数年は意識的に毎週月曜日の「今週のメッセージ」と告知以外はを書かないと決めていたこともあり、本当に久しぶりな作業です。

この作業は毎週発行しているメルマガ「守護天使たちとの暮らし方」の記事をいつでも私自身が読み返せるように、加筆をしてブログに掲載しておこうと思ったことがきっかけです。

というのも、メルマガに書いていることはスピリチュアルな存在とのやりとりが背景にあり、にもかかわらず、肝心の私がそれをすっかり忘れてしまうということがよく起こるからです。

ブログ整理の作業の途中で、ふと思い立って、「日々のこと」の最も古い記事はいつ頃なんだろうかと遡ってみました。日付は2005年。ページを開くといきなり「本日38歳を迎えました」とあり、思わず若いなぁ・・!と口に出してしまいました。

 ・ ・ ・

本日38歳を迎えました。今日はパートナーである彼の父の命日でもあるので、結婚以来、自分の誕生日には必ずお墓参りに行きます。

お墓の前で手を合わせるとき、自分がここに生かされていること、彼と息子の桂が元気でそばにいてくれること、たくさんの方に支えられて「やすらぎの部屋」を続けていかれること、あらゆることに対して感謝の気持ちがいっぱいにあふれ、とても幸せな気分になります。私にとって、この日のお墓参りは大好きな誕生日イベントになっています。

「おかげさま」とは「神様、仏様、お陰様で目に見えないものの力のことをいう」と聞きました。私は例えば、自分のことをどなたかから褒めていただいたときなどに、「いえいえ、それほどでもありません」というよりも「はい、お陰様でありがとうございます」と答えるときの爽やかさがとても好きです。

自分では気づかないたくさんの力によって自分が支えられていること。今日も、これから「おかげさまで」と墓参りをしてくる予定です。

 ・ ・ ・

13年前に書いていることは今と驚くほど変わりません。そのことに驚いてしまいました。でも、成長していないとは捉えたくありません。それよりも、たくさんの「おかげさま」でずっと変わらない自分でいられることを心からありがたいと思います。

昔書いた記事を読み返すのが感慨深く、思いのほか楽しいことも分かったので、また少しブログに記事(とメルマガの過去記事)を載せてみようと思っています。


by m_alchemia | 2018-04-07 10:32 | 日々のこと