<   2013年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

女神のいる場所に行ってきました。

はっとするほど香りのよいローズウォーター。
これを東京でバラを育て、つくっているとお伺いして
成城学園の宍戸園にお邪魔してまいりました。

宍戸園は300年続く農家で、成城学園の駅から少し入った住宅地の中にあります。
自然農法で無農薬のブルーベリーを栽培し、養蜂もなさっています。


d0011725_7354950.jpg


農園主の宍戸さんはとてもスピリチュアルな感覚をお持ちの方でもあり
毎夜みる夢がきっかけともなり、その後、不思議な縁でブルガリアの
ダマスクローズの苗が宍戸さんの元に届いて、
現在、宍戸さんはブルーベリーとともに、
その香り高いバラを育てていらっしゃいます。


d0011725_7353454.jpg

d0011725_7444552.jpg


生まれてはじめてのブルーベリー摘みをしました♪
はじめは、にぎやかに摘んでいたのですが
そのうちいつしか静かにブルーベリーと向き合うように
一粒ずつ摘んでいましたら、ふっとブルーベリーと対話をしている感覚に
なりました。

ああ、この感覚はFESのテラフローラで味わった感覚とまったく同じだと
思いました。この感覚を世田谷の農園で体験できたことが本当に
感動でした。


d0011725_7351917.jpg

(奥様の手作りスイーツをいただきました♪)


宍戸さんご夫婦、そしてご縁を繋いでくださった方と
本当に楽しい時間を過ごしました。
「不思議な話になりますけれど、ここには3人の女神がいるんですよ。
その女神はね・・・」というお話にもなりました。
そうだろうな、と思います。
それから農業のお話、アジアに農業支援という形で力になりたいという
お話、これからやりたいと思っているお話、たくさん伺ってきました。

そして、私はブルーベリーを摘んでいる時に
足を蚊に10カ所以上さされてしまったのですが、
「もう少しここで宍戸さんご夫婦のお話を聞いていたいのだけれども
かゆみが限界なので、このかゆみをなくしてくれませんか?」と
その3人の女神にお願いしたら、一瞬にして全くかゆみがなくなりました。

あの場所には確かに女神がいらっしゃいます。(^^)


d0011725_7344855.jpg


そんな宍戸園で作っているローズウォーターです。
作れる量が多くないということで、広くは販売していらっしゃらない
ようですが、今回、数本お預かりしています。

やすらぎの部屋にサンプルとともにありますので
是非その香りを楽しんでみてくださいませ♪

女神と夢の中で出会えるかも。。(^^)
by m_alchemia | 2013-07-27 07:24

夏休み、ですね。(^^)

学習塾に勤めていた頃、
夏期講習は講師にとっても大きなイベントようなところがありました。

朝10時から夜21時30分まで50分の授業を
連日8、9コマも持つという耐久レースみたい。(^^)

小6から中3までの算数と数学、中学生の歴史、公民の授業、
そして夏期講習だけ国語のクラスを持っていました。
途中からどこのクラスで何を話したか、何を宿題に出したのかが
分からなくなってくるような、休み時間にも生徒がやってくるので
食べかけのお昼ご飯が夕方までそのままの形で、自分の机に
乗っているということもしょっちゅうでした。

でも中学生と一緒にいるのは本当に楽しかった。

「   」でも動かない。の「   」をひらがな2文字で埋めよ。という問題。
正解は「てこ」なのですが、

「いや」でも動かない。とか「いじ」でも動かない。とか
「おに」でも動かない。とか・・・(^^;)

分からないなりに生徒たちが必死に答えをひねり出そうとしている痕跡が
何とも教師たちを和ませてくれたりしていました。

受験の夏に「先生、大正時代ってどこにあるの?」と聞かれたこともありました。
(あるの?って、言われても・・・^^;)

「ローマ法王って長生きだね。。。」と真剣に戸惑っていた中2生もいました。
いえ、TVに映っている方は代々変わっていくのです。天皇陛下のようにです。
何百年も生きていらっしゃるわけではありません。(^^;)

かと思うと、立体図形の問題で私が解法を書いていると
「先生、そんなのここに補助線を引けば暗算でもすぐ答えがでるじゃん!」
といって、模範解答を凌ぐ、本当に目が覚めるような数学的センスを
披露してくれる男子中学生に感動したこともありました。

部活の練習や試合後で、グダグダになりながらも
塾に通ってくる子どもたちと毎日を過ごしていた夏。
私の方も一日が終わると毎日ヨレヨレだったけれど、
不思議と体調を崩すこともなく
きっとたくさんのエネルギーを中学生たちから
もらっていたんだと思います。

夏休み、高校受験を控えていたり、部活に汗を流している中学生をみると
頑張れ!という想いと共に懐かしい気持ちになります。

暑いけれど、夏をそれぞれに満喫したい、してほしいなと思っています♪
by m_alchemia | 2013-07-21 10:54 | 日々の想い

笑顔は最高のおしゃれ

「笑顔は最高のおしゃれ」というタイトルの佐野有美さんの
インタビュー写真の笑顔があまりに素敵だったので本をよみました。


「手足のないチアリーダー」 佐野有美著 (主婦と生活社)


d0011725_9562580.jpg












生まれつきほとんど手足がないという重度の障碍をかかえている
佐野さんは現在プロの歌手として活動しながら、全国で講演を
しています。

障碍がある子どもをもつことは親としての人生すべてを
大きく変えていきます。
けれども、その覚悟を決めたとき本当にいろいろなことが
起こっていく。

妹に手足がないということによって両親のほとんどの注意は妹に
向けられる。それでもお姉さんは次に生まれても今と同じ体の妹と
姉妹でいたいと言います。

彼女の友達の葛藤。
教育委員会の反対を押し切り普通学級に受け入れた校長先生の決断。
チアリーダー部に入ることを許可した部活の顧問の先生の思い。

それぞれがその場所で出した勇気、そして決断。

彼女はたくさんの愛に守られ、
そして周囲にいた人は彼女の笑顔と愛に支えられている。

体が普通の人のようになることだけが
普通の家族のようになることだけが奇跡じゃない。

私たちは愛を経験するために生まれてきたのだという思いを
あらためて感じさせてくれる本でした。

とてもさわやかな読後感です。
by m_alchemia | 2013-07-18 10:17 | 日々の想い