<   2013年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

新生活は子どもだけではありません。

d0011725_783744.jpg



せっかくですから、もう一度新婚生活をはじめられたらよいですね♪

というご意見をいただくこともあり

昨日はふたりで食器を買いに行きました。


これまで家にあったものを半分以上処分して

ふたりでお店にいって一緒に選びました。

食卓の雰囲気がずいぶん変わりましたし

楽しい気持ちになります♪


ただ買った食器は2枚ずつではなく3枚。

夏に桂が帰ってきて、一緒にごはんを食べる時間を

これもまた楽しみにしています。

新婚時代より2倍楽しいのかな。(^^)



☆4月29日のセミナーはおかげさまで満席となったと連絡をいただきました。
 皆さまありがとうございます♪

 彼(コオ)も懇親会には顔を出してくれる・・・はず?
 ノープランでいけ!と言われているので(誰に?)プラン50%くらいで行きます。
 (ノープラン、って言っているのに・・・^^;)
 当日に出てくる話を私も楽しみにしています♪

 会場にあと5席ほど余裕があるかも、ということですので
 もしお申込みを逃したという方は
 こじりゆかりさんの方へご連絡ください。
by m_alchemia | 2013-04-18 07:02 | 日々の想い

自分の立ち位置を一歩ずらすだけで違った世界が見えてくる

今月29日の「今度こそ!宇宙にオーダー2013」の打ち合わせを
こじりゆかりさんとしたときのこと。

 (ゆかりさんがブログで「宇宙にオーダー」の企画をしようと思い立ったいきさつなど
書いてくださっています。ゆかりさんのお人柄がよく伝わってきます♪ )

私はゆかりさんに言いました。
自分の本業はあくまでもフラワーエッセンスプラクティショナーと
タロットリーダーなのだと。

けれども言った本人がその後、この言葉にずっとひっかかっています。

私の本業はなんなのだ?・・・と。

こういう葛藤は久しぶりでした。
なんというか、すでに自分の中では分かっているけれども
最後の最後で「どうしようかなぁ」と躊躇しているような
感じというのでしょうか。

先日横浜・元町のアトリエチャームさんで開かれたセミナー
「運命プロデュースワークショップ」で夏見モんドさんのレクチャーを
受けた時にああ、やっぱり自分の察知している感覚は
間違っていないんだなと思って、素直にその流れを受け入れる
ことにしました。

平たくいうと
フラワーエッセンスプラクティショナー、タロットリーダーという肩書きを
プロフィールの一段目から外すことです。

フラワーエッセンスの素晴らしさやタロットの使い方を
私以上に上手に説明してくださる方はたくさんいらっしゃいます。

そういった中で、私は「宇宙とのつきあい方をつたえること」に
自分の役割を置きたいと思っています。

宇宙とのつながり方、ではありません。
何故ならすべての人はすでに宇宙(天でも神様でもよいのですが)とは
つながっているからです。

そうではなく、
そのつながっている宇宙との「つきあい方」です。

表向き、私の仕事は変わりません。
大好きなフラワーエッセンスクラスやタロットクラスも
もちろんそのまま継続です。(^^)

けれどもそこで出てくるお話は
フラワーエッセンスやタロットの習得を目的とするものではなく
その世界を深めることで、「宇宙とのつきあい方」を習得する
お話になると思います。

宇宙と上手につきあって、シンプルに豊かに生きる方法です。

大切なのはツールを上手に使えるようになることではない。
そのツールを活かして自分自身が幸せになることです。

4月29日の「今度こそ!宇宙にオーダー2013」は
それが私にとってのイベント的な一日ではなく
本業であるという自覚を持ったポジションで話をしてみようと
思っています。

今日はちょっとした宣言になりました。

久しぶりに宇宙にオーダーを入れた感じです♪

「今度こそ!宇宙にオーダー2013」のお申込みはこちらからどうぞ。

by m_alchemia | 2013-04-13 10:03 | 日々の想い

たまには「外」で仕事をするのもいい。

お天気がよい一日。

「今日はお休みなので、たまには外で仕事しよう。」

(ん?ちょっとへんな文章・・?)

d0011725_7111741.jpg 















近くの公園にお弁当をもって出かけました。



d0011725_711328.jpg












彼(コオ)がお湯を沸かして、コーヒーを入れてくれています。



d0011725_7115328.jpg












平日の公園は人が少なく、芝生も青く、本当にのんびりです。

桜の下でフラワーエッセンス・FESクラスの内容を練っていました。

お休みの日は好きな小説を読むのもいいかと思ったのですが

気がつくと、頭の中を仕事のアイデアが占めています。


ああした方がいいんじゃないか。

この話をしようか。

大地や花たちからアドバイスをいっぱいもらったような気がしています♪



・ ・ ・ ・ ・

☆お知らせ☆

FESクラスの日曜日クラス(初回・4月28日)に空きが出ております。
年1回の開催ですので、チャンス!と感じた方は是非お越しください。

by m_alchemia | 2013-04-09 07:31 | 日々の想い

ビビアンをみていて思ったこと。

桂が札幌へ行ってから、夜になるとスカイプで話をする
という日々が続いています。

便利になったものだなぁ、とつくづく思う今日この頃。

入学式はどうだった?とか
今日は何食べた?とか
そんなたわいない会話を楽しんでいます。

本人の表情も部屋の様子も画像で見えるので
なんだかこれまでとあまり変わらないような感じがしています。

が、しかし。

我が家のペットであるビビアンは桂が分かりません。

PC画面上でどんなに桂が手を振ろうが、「ビビ~!」と叫ぼうが、
PC画面をビビアンの目の前に持っていって
桂を分からせようとしても全く反応を示しません。

不思議なくらいビビアンには桂が分からない。
耳をピクリと動かすこともしません。

そんなビビアンを見ていると
ああ、これは現実ではない、バーチャルな世界なんだな、と思うのです。

この場合、ビビアンにとっては実在するものとは
匂いや温度や湿度を含んだ気配があるもので
そうでないものは存在していることにはならないようです。

そのことを思った時、私を含めた人間は
本来は存在していない、ただ情報だけのものを
いかにそこにあるものだと信じて生きているのだろうかと思いました。

本来そこにはないものを、あると思って生きている。

そして遠くに離れていて会えない人とソーシャルネットワークで
つながることはとても便利だけれども、

直接会って話せる関係を、メールで済ませるとか
電話で済ませるということはやはり考えなければならないことだな、と
ビビアンをみていて思いました。

直接その人の声を聞くこと。(通信機器を介してでなく)
直接その人に会って、存在を感じること。

その大切さを忘れずにいようと思います。

人と繋がっているつもりにならないように。
いつもそばにいてくれる人の存在を忘れることのないように。
by m_alchemia | 2013-04-06 21:35 | 日々の想い

「みお塾」を開催して思ったこと

エイミーさんのありがたい「ひらめき」によって実現した
「みお塾」を2日間行ないました。

こういうアウェーでの話というのは
普段とは違うモードになるもので
それはこういうことをやるようになって
初めて体験したものではありますが

その違う中で、如何にいつもの自分のテイストを
出せるかということと
しかしまた、アウェーならではのスパイスを
参加者の方にも存分に感じてもらえたら
それはとても良いのではないかという

そのバランスを無意識にも取ろうとする
心地よい緊張感がそこにはあったように思います。

そして今回、非常にありがたかったことは
スペースUという福島千種さんのサロンの場の力を
「みお塾」に十分過ぎるほど活用させてもらえたこと。

さらには今回企画をしてくださっている
エイミーさんという存在です。

その場を楽しくあたたかく盛り上げて
参加者の方を安心させるオーラももちろんなのですが

エイミーさん自身もセラピストであるという
事実が、何より「みお塾」をとても濃い密度のものに
しているのだと思います。

エイミーさんのセラピストとしての嗅覚が
参加者の方の優しさを引き出し
思考と感情の落とし所をみつけ
勇気のもてる場に調整してくれているように
感じました。

「みお塾」は実は「エイミー塾」でもあり
エイミーさんのセラピストとしての
テイストが非常にスパイスとして効いている
なかなか得難い場所だったと思っています。

今回、参加して下さった方から
また開催してほしいというありがたいお声を
いただきました。

昨日エイミーさんとお話をいたしまして
今年、できれば7月と12月に開催させて
いただこうかと考えております。

楽しい3時間だった、では終わらせたくない。
必ず何かを持ち帰ってもらいたい。
持ち帰りたい思えることを話せる自分でいたい。
それがきっとその人の力になるはず。

そういう想いで
次の「みお塾」も開催の予定です。

詳細が決まりましたら、またお知らせを
いたします♪
by m_alchemia | 2013-04-04 10:51 | 日々の想い