<   2010年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ミントとマディア

久しぶりに二度寝をしてしまったら、夢をみました。
マンドリンアンサンブルのコンサートで本番の前に自分のギターをどこに置いたか分からなくなってしまった夢です。
演奏5分前に見つかって安堵したところで夢から覚めました。
こういう夢は久しぶりです。

そして朝、高校に電話をしようと思ったら
「・・この番号は現在使われておりません」と言われました。私のかけ間違えでした。

桂の保険証と、私の携帯電話と、便箋があるべきところになくて朝から探しものでした。結局、その日の夢と同じくすべてちゃんと見つかったのですが。(いつもの場所のすぐ隣り。^^;)

・・・ああ、これは相当そうとう気持ちが浮ついているな。

落ち着け、私。
そう思って、フラワーエッセンスを飲むことにしました。

FESのペパーミントとマディアです。
集中力を与えてくれるエッセンスたちです。

効果は・・・もちろん良い感じです。(^^)
エッセンスたち、ありがとう♪
by m_alchemia | 2010-07-31 20:17 | 日々の想い

ごはんをつくるということ

今日は午前、午後と個人セッションをさせていただきました。

そのお二人から私のブログの同じ記事について、お話がでました。

それは私が他の人のリーディングを受けた際に
「ちゃんとごはんを作りなさい」といわれたことを書いた記事なのですが、
お二人ともどんなに疲れていても、あるいはどんなに体が痛くても
家族のためにちゃんとご飯を作っているという方でした。

そういう方だからこそ、目に留まったのでしょう。
記事を読んで、
やっぱり大変でもきちんとしなくちゃいけないのか、と思われたのかもしれません。
大変でもご飯作りに手を抜いてはだめですよ、と言われたような気がしたのかなとも思います。

でも実際はそうではないのですね。
私が現に手を抜いているから苦言を呈されたのであって(^^;)
もし私がすでにきちんと何一つ手を抜かずにしていたら
「そんなに力を入れて家事をしなくてもいいですよ」と
ガイド(?)から必ず言ってもらえたはずだと思っています。

それで今日、何故私が同じ記事について2回もお話を聞くことになったのかというと

「そういう記事を自分で書いていたよね~。思い出そうね~。」

ということだったのだと思います。(^^;)

はい。おかげさまで思い出しました。

明日は14日ぶりのお休み。
さあ、すこしゆったりできるなぁ・・・何をしようかなぁ、と思った矢先のお話でした。

何をしてもいいけれど、ご飯だけはきちんとつくりましょうね、と。(^^)
これは「私には」非常に大事なメッセージのようです。


*本日もお読みくださいましてありがとうございました♪
by m_alchemia | 2010-07-29 18:40 | 日々の想い

自動調律

体を動かすワークをしている方から

「首や肩、腰、手足などを動かしてみて、ここが固まっているとか、ここの左右のバランスが悪いといったことを毎日チェックしてあげる。そして気がついてあげれば、後は体の方がどうすれば元に戻るのかを知っているから体がしたいようにさせてあげればいいんです」

というお話を伺いました。頭でいろいろ考えてこうしてみたら、ああしてみたら・・とやってしまうとかえって力が入ってうまくいかなくなるということでした。

体にはきちんと自動調律の力がはたらいているということですね。

「余計なことさえしなければ、すべてはうまくいく」というのは奇蹟のコース(ACIM)にも書かれていたように思います。

ところで自動調律をしてくれるのなら、チェックする必要もないのではないかとも思いますが、それはやはり違うのだろうと思います。

何が違うのかというと、愛があるのかどうかが違うのです。

気にかけるというのは愛の表現なのだと思うのです。

自分の体にも人にも物にも、余計なことはせずに、愛をかけること。それだけが大事なんだろうなということを思いました。


*本日もお読みくださいましてありがとうございます♪
by m_alchemia | 2010-07-27 08:40 | 日々の想い

夏・エッセンス

今日はマヤ暦の新年であり、そして今年は満月となりました。

本日フラワーヒーリング日記2(vol.119)を発行いたしました。その中にHさんからのモニターご感想を掲載させていただきましたが、今日もう一つMさんからも感想をいただきましたので、そちらごご紹介いたします。

 ・ ・ ・ ・ ・

(ラベンダー・インパチエンス・ヤロー・ピンクヤロー・チェリーのコンビネーションを)飲み始めた日から変化があり、普段は寝るのに3秒とかからず、コテッと寝てしまうのですが、その日は寝付くまで多少の時間がかかりました。

ですが、気持ちがとても穏やかで久しぶりにリラックスした状態で、愛猫と戯れながら、とても素敵な時間がもてました。普段の自分がどれだけ緊張した状態なのかもわかりました。。。

眠りの質もよくなり、朝の目覚めが違いました。
まだ体は重い目覚めですが、何かスッキリしたものがあります。

気づけは偏頭痛もほとんどなくなっていました!

 ・ ・ ・ ・ ・

Mさんありがとうございました♪
さて、本日メルマガにてモニター企画をいたしましたエッセンスは以下のものです。
タイトルもつけてみました。エッセンスと共に、夏を乗り切るだけでなく楽しく満喫したいものです。(^^)

1.夏の暑さを乗り切ろう!エッセンス
セントジョーンズワート・エケネイシャ・ペパーミント・ホーンビーム

2.夏のお出かけを楽しもう!エッセンス
オリーブ・ウォールナット・ハニーサックル・ヤロー・ピンクヤロー・エケネイシャ


このエッセンスを使ってみたいという方は8月1日(日)までに下記フォーム
からお申込みください。お申込みをお待ちしております。(美保)

フラワーエッセンスモニターお申込みへ


*本日もお読みくださいましてありがとうございました。
by m_alchemia | 2010-07-26 18:29 | 日々の想い

アイドル

松田聖子の30周年記念コンサートに行ってきました。横浜アリーナです。

私は聖子ちゃんの大ファンというわけでないし、コンサートも一度も行ったことがないのですけれど、そのポスターを見かけたときにとても行きたい衝動にかられてしまいました。

30年間歌を歌い続け、第一線で活躍を続け、女性層からも圧倒的な支持を受け、恋愛、結婚、出産、離婚それらの人生を駆け抜け、渡米もし、尚且つ48歳の今でも30年前と変わらずにアイドルであり続ける人というのは、やはりこの人しかいない。

サザンのような幅広いファンを持つ存在とはまた違った時代の背負い方で、
そういう意味で私は松田聖子という人がとても好きなのです。

私は「聖子ちゃん」という存在は一部の強烈なファンの心の中で、過去の記憶のようにいつまでもアイドルであり続けているのだろうかとも考えたこともありましたが、(もちろん「聖子~!」「聖子ちゃ~ん!」という歓声は30年前のそれと全く変わっていなかった)

でも、彼女は今でも「聖子さん」ではなく「聖子ちゃん」で、30年のベテランでもあると同時に、可愛らしさと素直さと謙虚さと初々しさが全く失われていない人なんだなぁと昨日のコンサートに行って実感しました。彼女は本物のアイドルなんだなぁと今は感じます。

会場はカップルや家族連れも多く、そして私のように一人で来ている女性ももちろん多かったですが、一人でいらしている50~60代の男性もかなり多かったように思います。

18歳でデビューしてただ若いことを当たり前にして歌だけを歌ってきた人は年を重ねるごとにいつのまにかアイドルではなくなってしまうかもしれない。でもこの松田聖子という人は大好きな歌と、周囲の人への感謝の思いというシンプルさだけで、この一つのアイドルブランドを守り続けるためにたくさんの努力をしてきた人という印象をうけました。

ああ、この人は自分のためでなく皆のために歌を歌っているというのがすごく伝わってくるのです。その「松田聖子という生き方」を応援し、支えている人たちがこんなにたくさんいるんだなということをとても素敵に感じました。

横浜アリーナの会場には立ち見の人も多く、とてもアットホームなあたたかいコンサートであり、多くを学びました。いろんな意味で(^^;)暑いコンサートでした♪



*本日もお読みくださいましてありがとうございます♪
by m_alchemia | 2010-07-25 09:07 | 日々の想い

小さな感動

d0011725_2333326.jpg 帰宅をしたら彼(コオ)が今日すっごく感動した~♪という。

モスバーガーに電話で注文をして、品物を取りに行ったら
電話代10円を返却してくれたのだという。

それが左の写真。

封筒の表には
「お電話でのご注文ありがとうございました」と書いてあって、
裏には「またのお電話お待ちしております」とある。

この意外性が彼に感動をもたらしたのだ。
そしてこの感動は誰かに絶対に伝えたくなる。(現に私に・・^^)
そしてこの封筒を見せたくなる。(現に私も・・・^^;)

もしかしたら見た人は自分も電話で注文をしてみたくなるかもしれない。
そうじゃなくても、記憶のどこかに入って、
街中でモスバーガーを見かけたらお店に入りたくなるとか。。。

なんてことないことだけれども、こういう小さな仕掛けが人を動かすんだなと思う。

ということでモスバーガーさんに小さな幸せをいただきました。
感動をありがとうございます♪

ちなみに私はモスバーガーの「ロースカツバーガー」が好きです。(^^)


*本日もお読みくださいましてありがとうございました。
by m_alchemia | 2010-07-23 23:48 | 日々の想い

虹色の朝顔

d0011725_18395879.jpg 暑い日が続いております。

写真はFESのテラフローラに咲いていた朝顔ですが・・・

本日mikakoさんから朝顔の花が咲きました♪という嬉しいメールをいただきました。

じつは4月におこなったBIOSさんとの共催の講演会の際に、
参加者の皆さまにお花の種をお配りしたのです。
その朝顔の花が今日咲きました♪というご報告でした。


うっとりするほど美しい朝顔ですよ~。
とのことで、先ほどmikakoさんのブログの写真を拝見いたしました。本当に綺麗な朝顔でした。

 ブログに写真を載せましたので、
 よかったら、見てあげてください。
 朝顔も喜ぶと思います(^^)v  ・・・by mikakoさん

あのときの朝顔やひまわりたちはそろそろ花を咲かせ始める頃ですね。
もし、咲いた方が他にもいらっしゃったら是非メールをください。お待ちしております♪

ちなみに我が家で蒔いたひまわりの種はなんと!全部だめになってしまったんです。何が悪かったのかしらと二人で考えているところです。
もしうまく育たなかった方がいらっしゃったら、、、我が家と同じですね。(^^;)

この夏、たくさんの朝顔とひまわりがあちこちで咲いてくれることを願っております。 
mikakoさんありがとうございました♪
by m_alchemia | 2010-07-21 18:53 | 日々の想い

富士山

d0011725_17445335.jpg 1泊2日で河口湖に行ってまいりました。湘南でも富士山は良く見えますが、やはり大きさが違いますね。

大きな木、大きな山・・・そういったものを眺めているのが好きです。
何故好きなのか。それは自分の小ささにほっとするからです。(そう話しましたら、不思議な顔をされたことがあります。^^)

おなかの中心にずっしりと心地よい重みを感じることができます。
それがどんどん足の方に伝わって・・・・
そこでようやく、ああ、グラウンディングとはこういう感覚なのだなと気がつきます。

大きなものに包まれる安心をそこにいると感じることができます。
「自分の大きさをよく眺めてごらん。そんなに頑張らなくても大丈夫。」といわれているような気さえしてきます。もしかしたら頑張っているうちにイメージの中の自分がどんどん膨らんでしまうのかもしれません。

    まあ、無理をしないで自分の力量の範囲内でやればいいか。

大きな山も大きな木も、大きな「存在」を感じさせてくれます。
そこに委ねていこうかという気持ちにさせてくれるのです。

そして自分の小ささかが分かるから、他人のことにもそんなに目くじらをたてずにいられるし、まあ、この自然の大きさの前では自分も相手も似たりよったりだなぁという気持ちにもなれたりします。

自然というものは好きだけれども、どうしてもそこに行きたい!というわけではありませんでした。富士山をみることや、大きな木に触れることや、花の香りを嗅ぐことは肉体レベルでは生活必需品ではありません。けれども、魂の栄養という意味では絶対不可欠なものだ、ということがこの10年ほどの間に少しずつ理解できるようになり、今ではしっかりと分かるようになりました。

自然とのふれあいが少ないままで暮らすことがまったく平気だった自分がこんな風に思うようになるなんて。そのことが、なんだかとても不思議です。

河口湖でも、カリフォルニアのテラフローラでも、その点では同じようなことを感じました。私もようやく自然に対してハートを開けるところにまで成長したということでしょう。(^^)


*本日もお読みくださいましてありがとうございました♪
by m_alchemia | 2010-07-20 18:17 | 日々の想い

アファメーション・祈りの言葉

d0011725_7463781.jpg FESインテンシブツアー・2010に参加して、皆さまにお土産をと思いましてアファメーションカードを1セット買ってまいりました。

FESフラワーエッセンスの花たちの写真102枚、それぞれのカードの裏にアファメーションが書いてあります。

花の写真はリチャードが、そしてアファメーションはパトリシアが書いたものです。(買ってきたのは日本語に翻訳をされたもの。)

クラス参加者の皆さまに、今月1枚ずつお渡ししております。

カードの中からOリングやペンデュラムでお選びしているのですけれど、皆さんご自分にピッタリのアファメーションだと感じて喜んで受け取ってくださる方が多く、お渡しする方も嬉しく感じています。(^^)

カードは個人セッションにいらしてくださった方にも、その場でOリングでお選びしてプレゼントさせていただいております。

アファメーションは祈りの言葉であり、声に出して読んでみると深く魂にまで届くような、余韻をもつ響きがあるように感じます。その響きが自分の中に強さを生み出してくれたり、優しく自分を包んでくれたり、安心させてくれたりします。

セミナー中も常に感じておりましたが、パトリシアのその詩的な才能は単に手触りの良い言葉を並べているだけというのではなく、実際に空気中に言葉として放たれたときに非常に大きな広がりを持ってくる。そんなことを思います。

8月末まではセッションにお越しくださった方にも全員1枚ずつ差し上げますので、
是非花たちのエネルギー、そしてFESのテラフローラのエネルギーをカードから受け取っていただけたらと思っております。(^^)



*本日もお読みくださいましてありがとうございました。写真はセルフヒールです。
by m_alchemia | 2010-07-14 08:08 | 日々の想い

試行錯誤のゲーム

d0011725_7463928.jpg  すこし前なのだけれど、彼(コオ)がすごくはっきりした夢をみたという。どんな夢だったのかと聞くと外食はやめた方がいいと言われたということだった。何かの理由で。

これはもちろん彼にとって、あるいは彼と私にとって必要な夢のメッセージであって、他の人のことを言っているわけではもちろんない。

ただ、私はもう何年も前から数人のチャネラーの方から「きちんと食事を作りなさい、と言っていますよ」と言われているので(そう書くと、まるで何も作っていないように聞こえるかもしれないけれどそんなことはないのですよ。^^;)、今度は彼の夢の方に来たかと思うとそろそろかなり真剣に取り組まなければならないなぁと思い至るようになった。

献立をシンプルにしたり、材料を計画的に時間があるときに買っておくようにしたりとこれまでもいろいろと試行錯誤の工夫をしてきたのだけれど、セッション時間が延びたり、急ぎのメールがあったり、どうしても中断しないで仕上げてしまいたい仕事があったりして、結局取り合えず食卓に何か並んでいますという状態が多くなっているのが実情。

さてさて、どうしたものかしら。。。
そうしたら、ふと思い至った。夕食の後の時間が一番余裕があるのだから、夕飯を食べ終わってから夕飯の支度をすればいいのではないか。

つまり今日の夕食が終わった後に、明日の夕食を準備をする。そうすれば多少手の込んだものも作りたいと思えば作ることもできるし、夕食ぎりぎりまで仕事をしていることもできる。素晴らしい♪

というわけで、いつもの夕食後の仕事は早朝に回し、再び試行錯誤の続きが始まった。
私はこの「試行錯誤」というものが結構好きで、思いつきを検討し、実行し、検証分析し、また実行し・・・ということ自体を遊んでいる。簡単そうでいてなかなか手の込んでいるゲームの攻略みたいで。(^^)

今度こそ、うまく行くかしら?


*本日もお読みくださいましてありがとうございました。写真はカレンデュラです。
by m_alchemia | 2010-07-12 08:10 | 日々の想い