<   2008年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今日は何のパーティ?

20年10月30日。綺麗に数字が並んでいる。
10月30日というのは「たまごかけごはんの日」なのだそうだ。今日、新聞で知った。
何故、今日なのかというところは他のサイトで調べていただくとして、
世の中にはいろいろな日を制定してくださる方があるのだなぁ・・と面白く思った。

ところで我が家は年中「パーティ!」と称する日がある。
別に食べるものは普段とそれほど変わらないのだけれど、
誕生日や結婚記念日だけではなくて、夏休みに入ったお疲れさまパーティや、試験が終わったパーティや、ダイエット成功おめでとうパーティや、確定申告が無事に終わったご苦労様パーティなどなど。

年中そうやって今日は〇〇の日、とやって
それは大抵小さなデザート一個だったりするのだけれど
パートナーと子供と3人でほっとするのが、とても幸せだなぁと思う。

次回は「シルバーアーチ」のありがとう&お疲れさまパーティになる予定。(^^)
今回も気持ちの良いイベントとなりますようにと、心から願っている。

第8回シルバーアーチのチャリティイベントは11月24日(月・祝)に開催します。
 多くの皆さまのご来場を心よりお待ちしております。
by m_alchemia | 2008-10-30 20:56 | 日々の想い

天使のはからい

朝食用にレタスを使おうと思って冷蔵庫をあけるが、ない。
「?」・・・昨日買ったはずなのに。。。
どうやら、八百屋で「レタスと長ネギと、玉ねぎとブロッコリーを」と頼んだのだが、
その時にお店の方でレタスと忘れてしまったらしい。

考えてみたら、金額がどうも安いなぁ、とは思ったのだ。
彼(コオ)に用意をしておいてと頼まれたので、ちょっと困ったなぁと思った。

昨日の夕方、彼から電話がかかってきて、「レタス買った?」と聞かれたときに
なんのためらいもなく「買ったよ!」と答えていた。

思い込みとは恐ろしいものである。
冷蔵庫に野菜をしまったときにも気づかなかったのだから。。(^^;)

でもよくよく思い返してみると、お金を支払ったときに何かが変だという違和感が
あったのだ。そして念を押すかのように「レタスは買ったの?」という
電話までもらっていた。

私はこういうことを「天使のはからい」だと思っている。
そして、この「天使のはからい」は2回やってくる。1度目で気づかなくても、きちんと2度目が
やってくる。この2度目でもきづかないと、あ~あ、という結果になるのだということに
気がついた。過去を振り返っても、ほとんど2回なのだ。大概がその2回目で1回目の取りこぼしを防いでいる。

失敗というのは失敗した後に挽回のチャンスが必ず用意されているのかもしれない。
1度目の失敗のときに落ち込んだり、あわてたり、あるいは勝手な思い込みをしたりして、
2回目のチャンスを逃してしまわないようにしたいものである。

これがなかなかに、難しい。
けれどもどこかでゲームのような感覚もあったりする。(^^)
以上が、本日の「レタス」からの教訓である。
by m_alchemia | 2008-10-22 10:18 | 日々の想い

自分の心を自分が支配する

フラワーエッセンスクラスの中で、ある方から「たばこを吸いたくなった時に、今がまんしなければならないと思うととても辛くなる。けれども、その時に『たばこを吸わないという方法を自分が選ぶんだ』と思えるとすっと気持ちが切り替えられるということが最近分かった」というお話をシェアしていただきました。

なるほど。。
人間というのはそういうものかもしれません。

お話を伺って私が感じたことは、我慢している自分の姿というのはあまり美しいものではありません。できれば我慢しないでいる自分の方が素敵です。
素敵でない自分でいなければならないというのはなかなかに辛いものです。

けれども、自分の意志であえてそれを選択している姿というのは自分からみても格好よく感じられます。だから、そんな自分を肯定できるのかもしれないなぁと思いました。

それをしている自分の姿を自分がカッコいいと思えるかどうか。
ダイエットにしても何にしても、そんなところに成功の鍵があるのかもしれません。

「自分の心を自分が支配する。それを自分だけが支配しなければならない。」

奇跡のコースの言葉です。
by m_alchemia | 2008-10-21 21:57 | 日々の想い

神の島、宮島

d0011725_2337421.jpg 中学校の秋休みを利用して、1泊2日で宮島へ行ってまいりました。晴天に恵まれて清々しい空気を堪能しました。 今回は厳島神社に行くことと同時に、弥山(みせん)の山頂へ上ることがメインの旅でした。そして牡蠣と広島風お好み焼きといろいろな味のもみじ饅頭を食べるというのが目的です。(^^)

d0011725_23374567.jpg紅葉谷はまだ色づくには早い季節でしたが、緑は美しく、何より空気が柔らかで、宮島が神の島と呼ばれているのが分かるように思います。

弥山は空海が開創してから山岳信仰の霊峰と言われて崇められてきた・・とガイドブックにあります。頂上付近に1200年間燃え続けているという霊火堂があり、真言密教の三大道場の一つと言われる弥山本堂があります。距離は短いけれどもかなりな急勾配で思いもかけず、いい運動になりました。

ロープウエーから下を覗いていると、たくさんの種類の植物が密集しているのが分かります。あらゆる形の葉がみえるのです。こんな小さな島に、どうしたらこれだけの種類の木が育つのか、それが不思議でなりませんでした。これは本当に驚くべきことです。

宮島は人口2000人、野生の鹿が400頭、そして野生の猿にもたくさん出会いました。神の島はすべてを優しく包み、守ってくれているかのようです。
by m_alchemia | 2008-10-16 00:01 | 日々の想い

オーレ!

フラメンコの発表会を無事終えて、少しほっとしています。
今回はいろいろなタイミングが良い方に重なって、無事に出演することができました。
友人や親戚などたくさんの方がいらしてくださって、そのことに感謝しています。(^^)

私は大勢の人の前に立つのはとても緊張し、完全にあがってしまうので
(そうはみえないとはよく言われるのですけれど・・^^;)
いつも本番直前は「とりあえず、間違えてもいいから最後まで頑張ろう!」と
自分自身に言い聞かせてきました。

でも、今回は間違えたくない、と思ったのです。
「絶対に間違えないで、最後まで踊ろう」と。
本番の数分前まで片隅で振りの確認をし、どんなハプニングが周囲にあっても
間違えないように!と思っていました。

小学生の時のピアノの発表会から始まって、これまでいろいろなものに
参加してきましたが、本当に間違えずに最後までいけたのは
初めてのことでした。そのことが本当に嬉しかったのと、
ああ、私は踊る前から「間違えてもいいから」と今まで思ってきたのだなということが
よく分かりました。

単なるあがり症ではなかったのだ、これは意志の持ち方の問題だ、と。

フラメンコの友人の間ではレスキューレメディを使っている人が数人おり、
控え室でも使っていました。

私は今回レスキューレメディはあえて使用せず、
フィンドホーンのスプレーとFESのYESコンビネーションボトルを使いました。
周りの不安や緊張やあせりに影響されないように、という理由からでした。

本番はギターの音、自分が刻むステップの音、他のメンバーの息遣い、
それらが意外に冷静に聞こえてきて、なかなかよろしかったです。
私にはあっているエッセンスのようでした。(^^)

舞台が終わった夜、左足の膝から下が全部つってしまって
パートナーを驚かせるくらいの痛みとなりましたが。。。

ちなみにこの日を占うタロットの一枚は「戦車」の正立でした。
充実した一日に感謝しております。
by m_alchemia | 2008-10-06 21:19 | 日々の想い

縁を求めて

10月になりました。
9月は祖母の3年祭で神主さんに家に来ていただいたり、義母の古希のお祝いをしたり、親戚のお見舞いに行ったり、姪の顔を見に遊びに行ったり、友人が出展している書道展に母と一緒に出かけたりと身近な人とのお付き合いの多かった月でした。

仕事の状況があたふたしていたのと、フラメンコのリハーサルが重なる中、久しぶりにゆっくりと家族や親戚の方とお話をすることで心が和みました。

この秋は今月以降も法事や同窓会など古いおつきあいが続きます。きっとそういった親交を暖めるにはもってこいの今年の秋なのでしょう。
自分の周辺があわただしい中にあって、いつもの顔といつもの会話というのは
気持ちをリセットするにはありがたいものだなぁと思います。

またこの秋はなんだか本、特に古典を読みたくなって今机の脇に本が山積みになっています。プラトンの「パイドロス」や「国家」や、古典ではないけれども森信三氏の「修身教授録」など。

いろいろな本を読んでいる中で、
「たくさんの出会いを縁に変えられるかは、自分が人生に対して問いを持っているか、にかかっている」という文章が目に留まりました。

自分の目の前にいる人がただの「出会い」で終わるのか、それとも「縁」となりうるのか?私もこれからの自分をどう生きていきたいのかをまたきちんと考えるために立ち止まるべき時にいるように思います。

明日からタロットクラスが新しく始まります。クラスの皆さんがお互いに「縁」を感じることができるような、そんな有意義なクラスにしていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

また来年1月からのフラワーエッセンスクラスの日程をアップいたしました。
すでに週末のクラスにはお申し込みをいただき始めております。
フラワーエッセンスにご興味のある方は、是非ご検討くださいませ。
by m_alchemia | 2008-10-01 18:43 | 日々の想い