<   2007年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

年末ライブ

d0011725_162046.jpg 昨日は私がレッスンでお世話になっている並木先生と友人たちのフラメンコライブがあったので、彼(コオ)を誘って二人で出かけてきた。

真冬の情熱フラメンコ。音楽と踊りを堪能してきた。

桂にはチャーハンを作りおきをし(^^;)二人で贅沢なランチをいただいた。今年の12月は土日が5回もあったおかげで、いつもよりゆったりと年末を過ごさせてもらっている。感謝。

気持ちに余裕があることもあって、いつもは素通りをしている書店に入って何気なく本を手に取った。

茂木健一郎著「脳を活かす勉強法」(PHP)。茂木さんはTV「プロフェッショナル・仕事の流儀」でおなじみの方で、このところ彼にとても興味がある。

その本の中で、深く共感したところがあったので、少し長いけれど、引用させていただくことにする。

・ ・ ・ ・
僕は、人間の本当の魅力は、その人の内面的な輝きによってもたらされるものだと思っています。・・・たとえば、人生の大きな岐路に立たされた時、何としても助言を受けたいと思われるような人。そんな人が、本当の人間的魅力を備えた人だと思います。

その魅力を支えるのは何か。
それは知的な魅力ではないでしょうか。
だから、自分を磨くという意味でも、一生をかけて磨き続けて(学習し続けて)いくこと以上に楽しいことはありません。しかも、現世的な利益も得られる時代なのです。

かつて、古代ギリシャの大哲学者プラトンに、弟子のひとりが質問をしました。
「オリンピック競技の優勝者には賞品が与えられるのに、哲学者に賞品が与えられないのは何故か」という問いかけでした。

その時、プラトンは次のように答えたと言われています。

「賞品とは、その人の功績と比較して、より価値のあるものでないと意味がない。しかし、知恵を得る以上に価値があるものなど、この世には存在しない。だから、知恵を得た人には、あげるべき賞品がないのだ」

・ ・ ・ ・

知恵を得る以上に価値のあるものなどない。
プラトンだなぁ。うまく表現できないけれど、そう思った。心にズシンときてしまった。

茂木さんは、これからの時代のキーワードは「猛勉強」だという。
人との競争に勝つための、ではない。真理を追究していくその知的探求は、今やインターネットを駆使することで、どこまでも可能になったといえる。

ちなみに神経細胞は年をとると減ってはいくが、神経回路をつくっているシナプスは年齢を重ねていくごとに増えていくそうだ。だから年をとったから昔のようには・・・というのは単なる言い訳だと、これは別のところで教えてもらった。

来年も今年以上に「猛勉強」♪(笑)
by m_alchemia | 2007-12-30 16:50 | 日々の想い

色を撮る

d0011725_21253810.jpg 今年のクラスおよびセッションは本日で終了となりました。今年も多くの出会いと、喜びと、さまざまなシェアをしてくださったことに心から感謝しております。

写真のお花はフラワーエッセンスクラスの最終回にいただいたものです。10日ほどたちますが、今でも綺麗に咲いています♪ありがとうございました。


オフィスに飾ってあったのですけれど、今日我が家へ持って帰ってまいりました。一緒に年が越せたらいいなぁと思っております。

もちろん花瓶の中にはフラワーエッセンスを落とすことを忘れずに。
いつまでもみずみずしく咲いてくれます♪

久しぶりに、新しく機種変更をしたPHSで試行錯誤をしながら撮ってみました。(^^;)
どうもカメラを向けると、あっというまに10分、20分と経ってしまって我ながらビックリします。そしてどうも私は、その時間を忘れて夢中になってしまう感覚がたまらなく好きなようです。

試行錯誤中でしたので、あまり満足がいくようには撮れませんでしたけれど、やっぱりこれは文章を書くのと同じくらい心地よいなぁ♪ということを、今日久々に実感しました。(^^)

今年は写真を撮るという機会をあまりもたなかったことが少し残念でしたので、来年はまた復活させたいなぁと考えているところです。
by m_alchemia | 2007-12-28 21:47 | 日々の想い

地から水へ

先週末で今年のクラスは終わりまして、いつもより少しゆったりめの年末を過ごしております。

今年はいつもお世話になっている伊豆高原のペンション「ノエル」で初めてクリスマスを過ごしました。このところのクリスマスはたいてい知人たちとの語らいの時となっておりますが、今年もその意味では本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。

あとは新年に向けての大掃除です♪

来年は風水でいえば「水」の年になるのでしょうか。

水の綺麗な場所へいきたいなぁ・・・

「水」といえば、浄化であり、感情であり、美であり、愛であり。

そして、いろいろなことをポジティブな意味でもネガティブな意味でも吸収しやすいときでもあるように思います。

少し自然の中に身を置く時間を多くして、リラックスする機会を多く持ちたいな、とか。

家庭でのやすらぎというのも「水」が象徴している一つですね。
その意味では、家族がリラックスできる空間を大事にしたり、友人との心地よいコミュニケーションを大切にしたりと、そんな一年にできたらいいな、と思っています。

来年は何か明確な目標というよりも、「水」からイメージできるものを大切にしながら気持ちよく過ごす、ということを大事にしていきたいと考えています。
by m_alchemia | 2007-12-26 21:36 | 日々の想い

自分にチャレンジ♪

最近、彼(コオ)が電子辞書をたくさん買っている。
すべて中古なのだが、1部屋に1個は欲しいといって、このところ連日のように宅配便が届いていた。

数千円でこんなに便利なものが手に入るのは本当にありがたい・・・、が、せっかくこんなにたくさん買ったのだから役立ててほしいというか、何より私自身が役立ていきたいところである。(^^)

そもそものきっかけはおそらく私が英会話を習いに行き始めたことにあるのだろうと思う。

週に1度のレッスンでそろそろ5ヶ月になろうとしている。

英語アレルギーの私がレッスンに通い始めるまでは、それはそれは大変な道のりで(^^;)、しかし通い始めた今はようやくとなりに外国人が腰掛けても落ち着いていられるようにまでなった。(もちろん話が通じるという意味ではない。。)

駅前にあるような大きなところには通いたくはなかったので、いろいろと検索をした結果、現在通っているところになったのだが、私にはありがたいくらい親切で且つ宿題が山のようにでる。
まるで子供のように「ああ~!宿題がまだおわっていない!!」と前日の夜にあたふたしている。ン十年前とまったく変わっていない自分に苦笑し、またおかげで同じように塾の宿題と格闘している桂の気持ちが共感できたりもしている。

レッスンの体験の時に、「この場所をどうやって見つけたんですか?」と聞かれたので、インターネットで検索をしました、といったら、「うちはあんまり検索でひっかかることがなくて悩んでいるんですけれど、なんていうキーワードで検索してくださったんですか?」と聞かれてしまった。

そのくらいマイナーなのだが、我ながらよくぞ見つけたと思うほど、私にはピッタリの英会話教室で、現在奮闘中である。

普段、自分が慣れていることを仕事にしていることもあり、自分が苦手なことを教わりに行くということ自体が、実はとても意味のあることのように感じている。
使っていない脳を一生懸命使っているという心地よさがそこにはある。

私は40にして始めて英語を学ぶことが楽しいと感じている。
英語が好きになる、などということが自分にやってくるとは思ってもいなかった。

今は語学が好きだという人の気持ちが少しだけ分かる。

自分で自分の枠をはずせたことがとても嬉しいと感じるし、
また自分の枠をはずすには少し大きくチャレンジすること。
そうしてこそ得られるものなのだということも今回学ぶことができた。

私にとって、今年の大きな出来事の一つである。
by m_alchemia | 2007-12-14 23:29 | 日々の想い

フラワーエッセンスクラス

1月からスタートのフラワーエッセンスクラスですが
週末のご希望が多かったため、今回は特別に日曜日クラスを増設いたしました。
基本的に第2日曜日14:00~17:00となっております。

せっかくですから、多い人数でのシェアリングをしていけたらと思っておりますので、よろしくご検討くださいませ。

再受講の方ももちろん大歓迎です。(^^)

魂の錬金術とも言われるフラワーエッセンス。
それは感情のバランスを取り戻し、本来の自分を生きる力を引き出すツールです。
フラワーエッセンスクラスでは実際にフラワーエッセンスを使い、
新しい自分を再発見できるような形式と内容を心がけております。

新しい年に新しい自分に出会っていくためにフラワーエッセンスと共に過ごしていくことも、なかなかいいものではないかと思います。
皆さまにいらしていただけますことを心より楽しみにしてお待ちしております。


*水曜日クラス・火曜日クラスも共に空きがございます。詳細はこちらをご覧くださいませ。
by m_alchemia | 2007-12-10 21:08 | 日々の想い

葉牡丹とパンジーと

年内に葉牡丹やパンジーの寄せ植えをいくつか、と思っておりました。
私のお休みの日とお天気のいい日が重なったらいいなぁ。暖かくて、風がなくての~んびりできる日が一日でいいから欲しいなぁ・・・と願っていたら、それがおそらく今日だったのでしょう、本当にほっとするようなあたたかな陽気でした。

なんとなく何もせずにぼぉっとしていたい気持ちもありましたが、
自分が願っていた一日でもありましたので、えいっ!と気合を入れて花屋さんに行き、気に入った花たちを買って予定していたものを終えました。

玄関が少しだけ陽が射したように明るくなりました♪
これを怠ると、淋しい年末年始を迎えることになるということを数年前に学んだので(^^;)
今少し気が楽になっています。

水仙とガーデンシクラメンは年末にもう一度、日をみつけて植えることにして、桂から頼まれていたクリームシチューを作ることに。

昨日今日と桂が後期中間試験となっていたこともあって、なんだか久しぶりにゆるゆると主婦をしていたように思います♪

そうそう、午前中は「やすらぎの部屋」のお客さま用のひざ掛けを買いに行きました。
足元が冷える方にもご不便のないように備えさせていただきましたので、次にいらしてくださる方には少し暖かく過ごしていただけると思います。(^^)
by m_alchemia | 2007-12-04 21:51 | 日々の想い

クラスの募集をしております

来年のタロットクラスの募集を開始しております。

木曜日10:00~13:00クラスで月に2回です。初回は1月10日(木)となります。

来年はやすらぎの部屋のタロットクラスはスケジュールの関係で平日のみとさせていただきますが、週末のクラスをご希望の方は是非銀座のタロット大学でお目にかかれると嬉しく思います。

またフラワーエッセンスのクラスも1月開講となります。
土曜日クラスはキャンセル待ちとなりますが、火曜日13:30~と水曜日
10:00~のクラスはまだ空きがございますので、ご興味のある方は是非ご検討くださいませ。
by m_alchemia | 2007-12-01 20:27 | 日々の想い