<   2007年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

愛あふれる人に

今日、十数年ぶりに高校時代の友人から電話をもらいました。卒業してからは1度しか顔をあわせておらず、年賀状だけの間柄になっていましたので本当に嬉しくて声を聞いているだけでワクワクしてきました。

その内容が「明日、2度目の成人式を皆でやろうという企画があるのだけれど、来られないかしらと思って・・・。」というものだったのです。

40歳ですから2度目。
ちょうど昨日、子供が10歳の時に2分の1成人式をしたことを思い出していたのですが、まさか自分自身が「成人式」を迎えているとは思いもよりませんでした。(笑)

私が嬉しかったのは友人の声が聞けたことももちろんそうだったのですけれど、なかなかつながらない我が家の電話にもめげず、イベントの前日になってもダメもとで連絡をくれたその友人の思いの方でした。

実際私は都合が悪くてその「ダブル成人式」には参加はできないのですが、そうとわかっていても私のことを気にかけてくれる人がいるのだということが本当に嬉しかったのです。

このことと似た気持ちをつい先日も感じていました。
やすらぎの部屋にお越しくださっているMさんから、「今月が誕生月だとはわかっているけれど、日にちが分からないので全然ちがっていたらごめんなさい」というようなメッセージつきで
グリーティングカードをいただきました。

この時も本当に心を動かされました。
私自身はこういうときにまず、「よくわからないから今回はいいわ♪」というようにして人間関係を希薄にしてきたように思うのですが、違っていても、ダメもとでもそれでもあなたのことを思っているという気持ちがこんなにもあたたかいものだということを、私はたくさんの方から教えていただいています。

2度目の成人式を迎えた私はもっともっとあたたかく、大きな愛を出し惜しみせずにいられるような人間になりたいと思っています。

本当にありがとうございました。
by m_alchemia | 2007-03-31 00:21 | 日々の想い

多くのことに、人に、感謝しています♪

気がついたら40でございます。(笑)
自分の誕生日を迎えると春になったなぁ~と感じるという、非常に自己中心的な人間だとつくづく思います。

COOPのカタログに掲載されていたメロンをみて、ああ、もうそんな時期がすぐなのね(まだだけど・・)と思っていたら昨日誕生日プレゼントに義母からメロンをいただきました♪感謝。

家は2世帯で、一階と二階の両方にキッチンがあってそれぞれ作っているのですが、義母と私が同じ日に同じものを作っているということが本当によくあります。二人で里芋を煮ているとか、二人でカレーを作っているとか、「お汁粉食べたいなぁ」と思っていると母がおしるこを持ってきてくれたり・・・、あら奇遇ねという日が日常茶飯事です。

今回のメロンもそんな感じで、私の思いを感じ取っていただいたのごとく嬉しいプレゼントでした。

ちなみに彼(コオ)には以前からリクエストしていたキーケースをもらいました。すっかり忘れられていると思っていたので(!)、こちらもまた非常にうれしかったです。

おかげさまで気温も心もあたたかな一日を迎えさせていただきました。

私にとって誕生日は「自分がここにあることを感謝する」日。

本当にありがとうございますと、心からお伝えしたい気持ちでいっぱいです。
by m_alchemia | 2007-03-29 17:27 | 日々の想い

問題を解きたい!

訳もなく数学の問題集を解きたくなることがあります。本当にたま~に、なのですけれど。

昨日久しぶりにその「ああ、数学の問題ときたい!計算したい!!」という日がやってきました。
書店へ行って高校受験用の問題集を買おうかとまで思ったのですが、現実を冷静に振り返った結果、思いとどまり家に帰ってきました。さすがにそんな時間はとれないな、そんな時間があったらブログの更新をするなり、メールに返信をするなりしないと。(苦笑)

が、翌日つまり今日になって友人から「今度中学3年生になる子の家庭教師を自分の代わりに引き受けてくれないか」という電話をいただきました。もう6,7年会っていない友人が私のことを思い出してくれたことも非常に嬉しかったのですが、中3の問題を解きたい衝動にかられていた私はとてもビックリしてしまったのです。

もちろん今は責任持って受験生を見ることができない旨をお話してお断りをさせていただきましたが、この2日間のできごとについては思うことがいろいろとあります。

もし偶然というものが存在しないのであったなら、「私が数学の問題を解きたくなったから友人が私を思い出してくれた」のか、あるいは「友人が私のことを考えていたから私がなんだか無性に数学の、それも中3の受験用の問題集が解きたくなった」のではないか・・・。

おそらく後者の可能性が高いなぁと思ったのですが、最近は自分の意思ではない力が自分に働く経験をすることが多くなったように思います。今はたらいている力が自分のものなのか、そうでないのか。それを見極める感覚をもちたい、というのが今私がもっているテーマの一つです。この世界は不思議なことでいっぱいです♪
by m_alchemia | 2007-03-23 00:17 | 日々の想い

卒業式

今日は小学校の卒業式でした。
よいお天気にも恵まれ、たくさんの人やできごとに感謝の気持ちであふれています。

187名の子供たちひとりひとりが自分の思いを宣言しながら卒業証書をいただくという形式の式なのですが、小学校の思い出あり、中学への抱負あり、プロのサッカー選手になりたい子、ダンサーになりたい子、医者や獣医になって命を助けたい子、世界の平和のための力になりたいという子・・・彼らの言葉が元気に力をもって空にとけていきました。

彼らのその夢や希望はけっして個人のものだけではなく、私たち全員の夢であり希望であり、そして彼らはまさしく私たちの宝物であり、夢の結晶である彼らを守り育てていきたいなと、それができたらどんなにすてきだろうと思いました。

じつは桂のクラスにも2年間全く登校をしなかった友達がいます。卒業式にも顔はありませんでした。そして私は保護者席に座りながら、離婚をして離れたところに暮らしている友人のことを考えていました。彼女の娘さんも今日卒業式を迎えていると思うけれど、彼女はその姿をみることができないのだろうことも少し考えていました。

いろんな理由でその場にいることができない子供や親。そして日常にはいじめや怪我やケンカたくさんのこともありましたが、それでも子供たちは元気にここを抜けていこうとしていることを感じてたくましくも思います。

月日はどんどん流れていきます。一日一日をせいいっぱい元気に生きていく。そんな力をたくさんもらった卒業式でした。
by m_alchemia | 2007-03-20 21:21 | 日々の想い

FESふたたび

思い立ってFESのフラワーエッセンスについて再び一本一本を学びなおしております。改めて、読みすすめていくと気づくこともいろいろあって刺激を受けています。

今日はバイオレットの花について読んでいました。
繊細で集団の中に入ると自分のアイデンティティーが失われると感じる人に。けれども集団の中に入りたくて孤独を感じている人に。ときに人からはお高くとまっているように思われがちな人に・・・途中から、これは私のことだと思うようになりました。

そういえば昨日小学校の謝恩会の準備に出向いた時に、その場にいた人に「川上さん、その紫にあうね~」と言われました。(私はそのとき紫のお花紙を手に持っていたのです。)その色がまさにバイオレットの色だったと、今日になって気づきました。

あらためてFESの一つひとつをみていくと、実に奥深く、且つ日常のさまざまな場面で役立ってくれるエッセンスであることが理解できます。そのエッセンスたちに、ときに自分を、ときに知人を重ね合わせながら自然の恵みに感謝しています。

そして今回の一連の作業が終わったら、フラワーエッセンスクラスに新たにFESを中心として中級クラスをと考えています。バッチのフラワーエッセンスとまた違った世界を皆さんと共有していけることを楽しみにしながら、今しばらくは勉強の日々にしようと思っています。
by m_alchemia | 2007-03-14 22:38 | 日々の想い

満月のあとには

今回の満月(3月4日)は大きな影響を受けた方が多かったようです。その少し前あたりから体調を崩された方、身内やペットを亡くされた方、その他いろいろとメールをいただきました。

私自身も本当にめずらしく胃腸を悪くして、といっても風邪ではなかったようですが、食べ物をあまり受け付けなくなってしまってまいりました。

昨日あたりからようやくその流れも変わってきたようで、大きな浄化の後には清清しさが舞い戻ってくることを期待しているこの頃です。

食べ物の量をぐっと減らしたら、頭がとてもクリアになりました。お腹に力もはいらないので、無茶をすることもなかったですし(苦笑)、ああ、このくらいのペースが自分にはあっているのだなという新たな発見もあったりしてそれはそれで新鮮です。

大きな変化を迎えていらっしゃる方も多いとかと思いますが、どうぞこの先にあるはずの明るい光を信じて今はゆっくりと時を味わってお過ごしいただきたいと思います。
by m_alchemia | 2007-03-09 22:33 | 日々の想い

自分を笑う

フラメンコのレッスン中、私が踊っている姿をみて先生が爆笑している。
本人はいたって真剣なのだが、やっぱりなんだか変なのだなと思う。

先生が笑っているのをみていて、なんだか自分までおかしくなってふきだしてしまった。

まあよくわからないが、とにかく先生も楽しんでくれているみたいだし(笑)、いいことにしよう♪

昔はこういう場面で自分を笑うことができなかった。
笑われていることが恥ずかしくて、余計体が動かなくなってしまうのが常だった。

そして、先生もまたこういう場面で私という生徒を前にして笑うことはなかった、と思う。

ああ、変わったんだろうな、私。
笑っても大丈夫と思える生徒になったのだろうと思う。

最近レッスンがすごく楽しい。
今ならもう少しうまくなれる予感がする。
by m_alchemia | 2007-03-05 20:40 | 日々の想い

アロマオイルでヒーリング

1月は行っちゃう、2月は逃げちゃう、3月は去っちゃうというのだと桂が学校で教わってきてから久しく経ちますが、その通りにあっというまに2月は終わってしまいました。。

3月もこのままいくとあっという間に去ってしまいそう・・♪

珍しく風邪をひいたか咽が痛くて困りましたが、ホメオパシーやフラワーエッセンスや、エッセンシャルオイルのおかげで2日間でほとんど治ったようです。よかった~!と言ったら
「僕もヒーリングしていたんだけど。。」と言われてしまいました。はは・・

優しくまめな夫に感謝です。
私自身は優しいとは思いますが、何分まったくまめではないので私ばかりがいい思いをしております。

が、昨日アロマの講習を受けてきましてそこで教わったとおりにオイルを使って彼と子供に対してヒーリングを行ってみました。しばらく実験台になってもらってその効果を確かめてみたいと思っています。

ちなみに使っているオイルはヤングリビングのブレンドオイルです。希釈をせずに直接使えるところと深い香りが気に入っています。ちょっと楽しみな3月です。
by m_alchemia | 2007-03-01 00:10 | 日々の想い