自分を幸せにする信念の波動をもつ

バシャールに「自分を不幸にする信念を見つめなおす」ということが書いてあります。
10年前にバシャールを読んだときは、うまく理解ができなかったのですけれど、今日は一つその信念を見つけられました。

それは「私のことを人に受け入れてもらうのは難しい」という信念です。

人には簡単に受け入れてもらえないという信念のせいで、私は自分のことを人に説明するのは苦手です。それは『受け入れてもらうのは難しい』からです。また説明をするときにはできるだけわかりやすくと相当なエネルギーを使っているようです。何故なら『受け入れてもらうのは難しい』からです。人にものを頼むのも苦手です。『断られるかもしれない」からです。そして、家族など身近な人に自分の思いが伝わっていないようにみえるときでも簡単にあきらめモードに入りがちです。

実際、そういう信念をもっているから、そういう事実を引き起こしているのですが・・・。だから誰が悪いということではありません。

けれども、もし私が「私はいつでも誰からも受け入れてもらえる」という信念をもっていたらどうでしょう?

自分のことも堂々と話せるし、人に頼みごとをして断られることを心配する必要もないでしょう。送ったメールに相手が不快になったかどうかをいつまでも気にすることもないかもしれません。

人は皆信念に基づいた感情を持ち、振舞いをしています。
・・・、とバシャールは語っていますが、本当にその通りだなと今回は思えました。成長しました~(^^)

そしてそのことに気づかせてもらったのは今朝方のOさんからのフラワーエッセンスモニターのご報告メールでした。ありがとうございます♪

予定していなかったところで今日は思わぬ贈り物をいただいたような幸せな気持ちです。(^^)
by m_alchemia | 2009-07-17 19:14 | 日々の想い