ヤング@ハート

以前からずっと観たいと思っていた映画「ヤング@ハート」を観てきました。

平均年齢80歳のコーラスグループ。歌うといっても曲は思い切りロっクでノリノリです。(^^)

ソニック・ユースの『スキッツォフォレニア』やジェームズ・ブラウンの『アイ・フィール・グッド』、
アラン・トゥーサンの『イエス・ウィ・キャン・キャン』。
コールドプレイの『フィックス・ユー』などなど。

これはドキュメンタリー映画で、メンバーがコンサートを開くまでの7週間の
真剣な練習風景を軸にストーリーが展開しています。
仲間の入院や死を乗り越えながら、そして難解な「新曲」にチャレンジしていく彼らの姿に
生きるということの意味を見せてもらったようにも思います。

何より映画の冒頭を飾る92歳のアイリーンの歌声と観衆のスタンディング・オベーションに
完全に引き込まれてしまいました。

ヨーロッパツアーも行い、ノルウェー国王の前でも歌ったことがあるという
このコーラスグループ。生きる力をたくさんもらいました。

あんな風に人生の最後を生きられたらなんて素敵なんでしょう!
楽しくて、カッコよくて、涙があふれる素敵な映画です。
勇気と元気をありがとう♪
by m_alchemia | 2009-07-07 20:36 | 日々の想い