チャパラル

朝、彼(コオ)から、「ねえ、チャパラルってどんなエッセンス?」と聞かれました。

頭痛がしていて、ふと湧いてきたフラワーエッセンスがチャパラルだったそうです。

チャパラルは精神と肉体のクレンザーと言われる黄色い花です。

夢やメディテーションを通じて潜在意識を浄化する際に、逆に不快は夢や激しい夢のためによく眠れなかったりする場合に使われるエッセンスですが、「頭痛」というキーワードではあまり上がってこないエッセンスです。

早速エッセンスを使って、頭痛は軽くなったようです。

フラワーエッセンスのクラスの中でよく使われる頭痛のためのエッセンスはレスキューレメディ(バッチ)、マグワート(FES)、ラベンダー(FES)、フーシア(FES)などですが、エネルギーに敏感な方やヒーリングのお仕事をしていたり、TVやネットからの不快な情報が意識に溜め込まれているように感じる方の頭痛にはいいエッセンスかもしれません。

心当たりのある方は一度お使いになってみられることをお勧めいたします。
by m_alchemia | 2009-07-06 21:12 | 日々の想い