No.9800

文房具店に鉛筆とノートを買いに行く。
三菱鉛筆 9800。深みどり色のおなじみの鉛筆だ。

私はこの鉛筆が大好きで、この鉛筆と手触りのいいノートがあると私の心は本当に落ち着く。

なんとも安上がりなヒーリング方法だけれど、
まっさらなノートに鉛筆で向かうと、自分の気持ちがリセットされる。
それが私のノーマルポジションだ。

思考や感情がどこに出ていっても必ず戻る場所。ノートと鉛筆は私の「家」のようなもの。

気持ちを一新したいとき、新しい事がらにチャレンジするときや落ち込んだ気持ちを払拭したいときに、私は使っているノートを新しいものに買い換える。前のノートがどんなに余白が残っていたとしても、それを処分して自分を切り替える。そして思考を整理したり、授業の組み立てを考えたり、将来設計をこの鉛筆で立てるのだ。私の大好きな時間である。

今日久しぶりに鉛筆を1ダースと、新しいノートを一冊買った。

この夏は自分を一新させたい願望が再び強まっている。
さあ、この新しい鉛筆とノートで何を書き始めようかなぁ。。。


*本日もお読みくださいましてありがとうございます。今年は本当に梅雨らしい雨が続いています。2日から開催されている湘南平塚の七夕まつり。週末の雨は上がるといいですね。
by m_alchemia | 2009-07-03 22:41 | 日々の想い