喜びと楽しみ

フラワーエッセンスのクラスの中で、「嬉しい」という感情と「楽しい」という感情の話題が出ました。楽しい、よりも嬉しいの方が感じやすい方とその逆の方もいらっしゃって、嬉しい時と楽しい時はどういう風に違うのだろうかという話になりました。

クラスが終わってからも改めて考えて、そして感じてみることにしました。

私の場合は嬉しいなぁ、と思ってみたり、嬉しかったことを一生懸命思い出してみるとハートの部分にエネルギーが集中するように思います。それに対して楽しいなぁ、とっても楽しい♪と思いながら気持ちを集中するとエネルギーがハートよりも下の方へ鳩尾(みぞおち)からおへその辺りに移っていくように感じました。面白いですね。(^^)

そして何かをやりたい!と思い立ったときに感じる体の感覚はやはりハートよりもお腹の方にエネルギーが集まる感じがしました。

楽しい!という気持ちと何かをやりたい!という気持ちは体の感覚で捉えるとなんだかとても近いような気がします。きっと「楽しい」は創造のエネルギーや第2チャクラとつながっているのだろうと思います。

ということは楽しい気持ちが増えてくるとやりたいことが増えてきたり、何かに夢中になって取り組んでいると楽しいという気持ちも増えてくるということになるのかもしれませんね。

感情を言葉でなく体の感じで捉えてみると面白いものです。怒りを感じているときの体はどんな風になっているだろう。ショックを受けたときの体は?(例えば体の部分が緊張するとか、ゆるむとか、熱くなるとか・・)

感情を体で感じるということは自分の内的な声を聴くことにとても役立ってくれるということを以前教わりましたが、改めてなるほど~と感心している次第。(^^)


*本日もお読みくださいましてありがとうございました♪
by m_alchemia | 2009-06-24 20:56 | 日々の想い