よりよいものを目指して

昨日、今日のセッションは偶然にもお二人とも約5年前にセッションをさせていただいてしばらくブランクがあった方でした。久しぶりにご予約をいただいて大変嬉しく思うと同時に、こういう嬉しさは何年も仕事を続けてきたからこそ感じられる喜びであるとも思いました。お申し込みをいただきましてありがとうございました♪

やすらぎの部屋にいらしてくださっている方は長いお付き合いをさせていただいている方がとても多いのですけれども、初めての方はもちろん、年に何回かお会いする場合でも数年ぶりにお目にかかる場合でも、どんな方であっても「ああ行ってよかった」と思っていただけるような時間にするにはどういう心構えでお客様をお迎えすればいいだろうかと、いつもいつも考えます。

またクラスであればフラワーエッセンスやタロットが全く初めての方もいらっしゃいますし、すでに仕事として活躍されている方もいらっしゃいます。そのお一人お一人に満足がいくものを提供していくには何を大事にしていけばよいのか。再受講をされる方がいらっしゃる場合は、その方に再受講をして本当によかったと思ってもらうために何か提供できるものはないだろうか。

クラスに来る方の中には気持ちが落ち込んでいる方もいらっしゃいますし、お仕事で疲れきっている中で足を運んでくださる方もいます。そういう方から、ああ、今日は休まないで「やすらぎの部屋」に本当に行ってよかったと言ってもらえるようなクラスを毎回開けるようになることが私が目指していくべきところと考えています。

今はまだまだそれが完璧とはいかなくて、いらしてくださる皆さまの優しさに甘えてしまったと自覚することもしばしばですが、これこそが私にとっても霊的修業だなぁと感じるのです。

でもありがたいことに、この修業はつらくはありません。(^^)
たくさんの人に支えられて、とても幸せな修業をさせていただいております。

このブログもそうですけれど、いろいろな方に読んでいただいて初めて成り立っています。
皆様に心からの感謝を込めて。ありがとうございます♪
by m_alchemia | 2009-04-25 21:47 | 日々の想い