フラワーエッセンスが教えてくれること

d0011725_21112788.jpg 中学校の新学期が始まって10日あまりたった。 
桂が少しずつ疲れをため始めている。

この時期は毎年彼のためにフラワーエッセンスのボトルをつくるのだが、それまで使っていたのは始業式直前に作ったものなので、そろそろクラスにも慣れて来た頃だろうと思って新しく組みなおすことにした。


ペンデュラムだけで選んだ結果はマウンテンプライドとラークスパー、トールマウンテンラークスパー、そしてエクスプロアラーズゲンチアンとなった。

d0011725_2112480.jpg
これらのエッセンスを眺めてみることで、
どうやら桂の疲労感はリーダーシップに関することが原因となっているのだろうことが見て取れた。

実際話を聞いてみると、中学1年から引き続き4度目の学級委員を引き受け修学旅行のリーダーも兼ね、クラスをまとめるのに苦労をしているらしい。連日の委員会に加え、今年のクラスは個性派ぞろいて、去年とは勝手が違うことに難しさを感じているのだということを話してくれた。

親の側からすると、中学3年=受験生となりがちなのだが、
本人たちは勉強以外にもたくさんの課題を抱えて日々を過ごしているのだなぁ。

そのことを教えてくれたフラワーエッセンスたちに感謝。

学校ではいろいろと苦労も多いようだけれども
家の中ではゆっくりとリラックスして過ごしてもらいたい。
親としてできることは何もないので、ただただそう願うばかりである。


*本日もお読みくださいましてありがとうございます。スターオブベツレヘムに形が似ていて綺麗だということもあって増やし続けている花ニラ。今年も見事でした♪
by m_alchemia | 2009-04-15 21:38 | 日々の想い