今日の余韻

d0011725_2120164.jpg 夜、相変わらずいつものくせで「明日の予定は・・」とやっている自分がいる。
Rishは「明日の予定を立てる必要はない」という。

「分かってる。でも朝にその日の予定を立てないのだったら、前の日くらい次の日の予定を立ててもいいじゃない。」そういいながら、私はいったいいつからこんなに段取り好きになったのか?と考えていた。

少なくとも子供の頃は当日の朝に時間割を確認して教科書を詰め込んで駆け出していたはずだが・・・

「眠る前に必要なことは明日のことを考えることではなく、その日一日をきちんと終えることだ。今日は一日どんなことをしたのか。どんなことを感じた一日だったのか。愛が足りなかったことは何なのか。急ぎすぎてしまった部分はどこなのか。終えるということは始めるのと同じくらい大切なものだよ。」

春はとくに何かを始めたくなる季節ではなるけれども、眠る前は少しだけ立ち止まってみてもいいのかもしれない。まだ明日は始まっていないのだから。


*本日もお読みくださってありがとうございます。妹にもらったフラワーアレンジメントの花たちはなんだかまぁるくて可愛らしいです。(^^)
by m_alchemia | 2009-03-29 21:33 | 日々の想い