一歩ずつ歩み寄る

今週末はフラワーエッセンスの初級クラスを行っています。

クラスではその植物のイメージをできるだけ感じていただけるように
写真をみていただいたり、花の咲き方を説明したりしております。

不思議なことですが、そうやって植物の姿を知ると
フラワーエッセンスの効果を実感することが多くなるようです。

例えばクレマチスはふわふわした花をつける、つるのある植物ですから
なにか空想の中に入り込んでしまってグラウンディングができていなくて
集中力にかけるタイプの人にお勧めするエッセンスです。

しかし、同時にこの花が地中にしっかりと根をはって
例えば植え替えをしようと思っても簡単にはいかない植物であることを理解すると
このエッセンスを使ったときに
自分が地に足をつける感覚も増す、といった感じです。

相手を理解したときに、相手の助けもまたそれだけ大きくいただける
ということなのかしら。。

私自身も、ある特定の花の生態を偶然にも知ったときに
そのフラワーエッセンスのテーマに納得がいって
それ以降、エッセンスの効果が変わってきたということが何度かあります。

人にせよフラワーエッセンスにせよ、相手をより深く知るということは
大切なのだなぁという経験をさせていただいております。


*本日もお読みくださいましてありがとうございました♪
by m_alchemia | 2009-03-14 23:01 | 日々の想い