年輪

昨日の私が書いたブログの記事を夫が読んで、ごめん・・と謝ってくれる。

ふむふむ。(^^)

が、「だけどさぁ、その今月の3回っていうのが、すでに思い出せないんだよね」

「・・・・」(^^;)

まあ、17年もやってきた夫婦なんていうものは、こんなものだ。

それに私にしてみれば、妻や子供の細かいことをいちいち覚えていて気をつかって
くれるよりも一心に仕事に向かっていてくれたり、自分の人生を自分で考えていて
くれる方がよほどありがたく、そしてたま~に思いついたように私の機嫌でもとって
くれたりしたらこれはもう、申し分ない。

夫婦というのはそのくらいの多少いびつな感じがあった方が味があっていいと
どこかで思っている。

話は変わるが、この間ドライヤーをかけていたら、10本くらいの白髪を一度に見つけた。
1本くらいは今までも見つけてきたけれど、
こんなに一度に出会ったのは初めてだった。
白髪って突然出てくるものなのね~。ビックリ。。

夫と二人で年をとっていって、私もいろいろなことを忘れていったら
二人の会話はかなりこっけいなことになるんだろうなぁ。。。などと、考えてみる。

それもまた味があってよし、と思えるような歳の重ね方を二人でできたらいいな、と
思っている。


*この2月は雨が多く、今日は久しぶりに冷え込んだ感じがしました。
 皆さま、どうぞ体調を崩されませんように。
by m_alchemia | 2009-02-23 22:17 | 日々の想い