やっぱり「今」を生きる

今日は奇蹟のコースのお話会。いらしてくださいました皆さまありがとうございました。

印象に残ることはいくつかありますが、ミカエルさんのお話の中から一つだけ。

それは「現在もいずれ過去になる」ということでした。

過去のことをああすればよかった、こうすればよかったと思うことはあります。
過去にやり残した宿題に今直面して苦しくなったりすることは
たくさんあります。

が、苦しんでいる間にも「今」は過ぎていきます。
「今」の宿題は「今」やらないと、また宿題の積み残しが増えるばかりです。

だから過去を後悔しがちな人は、いずれは過去になる「今」を
真剣に生きること。今日の宿題をやり残さないようにすることなのだろうと思います。

初女さんの「今を生きれば、すべてが解決します」という言葉と同じだね。
と、彼(コオ)が言いました。

そのとおりですね。

過去を振り返っている間に、今日の宿題をやり残さないように
一日を丁寧に、楽しく、幸せに暮らしたいなと思います。


*本日もお読みくださいまして、ありがとうございました。
  次回、奇蹟のお話会は10月12日(月・祝)です。ご参加、お待ちしております。(^^)
by m_alchemia | 2009-02-11 23:19 | 日々の想い