愛のあることは

明日2月11日は第3回奇蹟のお話会・ルクスインテルナーを開催いたします。
今回はゲストにミカエルさんをお迎えしての講演会です。
私は受付です。(^^)

当日参加でもOKですので、是非お越しくださいませ。
お待ちしております♪

・ ・ ・

桂の学年末定期テストを一週間後に控え、今回もまた試験勉強につきあっている。

前回の試験の時は毎晩3時間ほど時間を割くのがなかなか大変だったことと、
私も息子の桂も意地を張り合ってそれも疲れる原因となっていたが、
いい意味で慣れたのだろう、以前ほどのストレスがなくなった。

昨日、桂に抵抗が並列になったときのオームの法則がよくわからん、と言われた。

えーと、たしか電圧(E)=電流(I)×抵抗(R)で、
ということは・・・むむ、ちょっと冷や汗。。

彼(コオ)にもちょっと思い出してもらって、なんとかオーム問題は解決した。
もうそろそろ子供に勉強を教えるのも限界なんだろうなと感じ始めている。

そういえば、塾に勤めていた頃、理科の先生たちは
「愛あることはいいことだ!(IR=E)」と生徒に叫ばせていたなぁ。

「愛あることはいいことだ」
思えば、今も同じことをフラワーエッセンスのクラスで教えている。

そんなことを思いついて、我ながらおかしくなってしまった。
桂の勉強をみさせてもらっていると、ちょっとだけ昔の血が騒ぐ。(^^)



*今日もお読みくださいまして、ありがとうございました。
by m_alchemia | 2009-02-10 21:43 | 日々の想い