もうひとつの夢

9連休明けの今日、桂は久しぶりに学校へ行ったと思ったらお弁当を持って返ってきた。
今週は個人面談があるために、午前中で授業は終わりだという。
こんなのでいいのか、中学生。(^^;)
とはいうものの、昨日は英検の試験。このところ、その勉強につきあっていたが、
まあ、大丈夫なんじゃない?ということでちょっと一段落をしている。

今日はアジア教育友好協会の方とお会いして、ラオスやベトナムに学校を建設する件に関して、お話を伺った。

教えるという仕事を通じて、私と彼(コオ)は出会い、
そしてまた今も教えるという仕事を通じて多くの方とのつながりをいただき、
生活をさせていただいているので
いつかは学校建設という形の寄付ができたらというのは、
かなり以前から二人で考えてきたことだった。

やすらぎの部屋も十周年を迎える今年、そのことを本格的に考えてもいいのでないか、
ということでの第一歩だった。これから具体的に内容をつめていこうかと考えている。

アジアの子供たちや学校の写真をたくさんみせていただいた。
学校建設に関わることができたら、
いつか現地にいって、直接彼らの笑顔に触れてみたいなぁと思う。

偶然にも今日は今年最初の新月。
今後の人生の指針ともなりうる長期的なテーマを明確にするには最適な日だ。
お目にかかったスタッフの方がとても聡明な素敵な方で、
なんだか心に春がやってきたようで、内側から力が湧いてくる感じがした。(^^)


*本日もお読みくださいまして、心より感謝しております♪
by m_alchemia | 2009-01-26 23:37 | 日々の想い