2つの手帳

昨日書いた夢に関連することかもしれないが
私は今年2つの手帳を買った。

1つはいつも使っているファイロファックスのシステム手帳である。
これには仕事やプライベートの予定が書かれていて、
今のところ来年の2月までの予定が入っている。

それを眺めているうちに、もう1つ手帳が欲しくなって年末に買った。

これには何の予定も書き込んでいない。
空白のものである。

何の予定もない、まっさらな一年が欲しかった。

すでに半分ほど書き込みがされている手帳は、自分がするべきことが
大半は決まっているような感じがして
私はこれからどうしていきたいのだろう・・ということを考えるときに
どうしてもそれらが制限になってしまい
自由に考えることができない感じがしたからだ。

まっさらな手帳をみているだけで
いろいろなアイデアが浮かんできたり、
チャレンジしてみたいことが湧いてきたりする。

4月になったら、5月になったら・・・
手帳の上では私は完全に自由で、
そしてできれば、そのような真っ白な一日一日を
新鮮に生きてみたいと、そのように心がけていきたいと思っている。



*いつもお読みくださって、心から感謝しております。(^^)
by m_alchemia | 2009-01-24 22:55 | 日々の想い