今年こそ完成させる!

昨年秋に受けた講座がきっかけとなって、約3ヶ月の間
「やろうと思ったことを必ず実行する」キャンペーンを行っていたのだが、
年が明けた1月になってもそれが続いている。

この目的はグノーシスの根幹でもある
「自分が神(創造主)であることを思い出し、そこへ返る」ということに
つながっている。

創造主はすべてを創り出す。創ろうと思って失敗するということなない。
それでは創造主ではなくなってしまうからである。

そして人間が神(創造主)と同じ本質をもつのであれば
人間も同じことができていい。
また、そうできることが自分が神に近づいていくということでもある。

・・というわけで、自分が「創造主」であることを、
成功体験を積むことで体に理解をさせるという趣旨がそこにある。

まだまだ「初心者の創造主?」なので、
やることはとても小さな、やり始めれば必ず達成されるようなこと。
片付けたいと思っていた本の整理とか、普通預金に預けっぱなしのお金を
ひとまとめにすることとか、アドレスの整理をするとか、
クラス参加者のための掲示板をつくるとか・・・

今、取り掛かっているのはフラワーエッセンスのセッションで使っている
花の写真の裏にフラワーエッセンスの説明を書き加えること。
バッチのフラワーエッセンス38枚を製作中である。

これもやり始めれば必ず完成するものなのだけれども、
なんと、先日引っ張り出した2005年の手帳に
「フラワーカードを完成させる!」と書いてあって呆れた。(^^;)

私、4年も前から作ったらいいなぁと思っていたんだ。
それもやる気になればすきま時間を10日ほどかければできるものなのに、ビックリだ。

やろうと思ったことはその瞬間にすぐに手をつけないと、結局
その日その日に流されて、年月なんてあっという間に
すぎていくのだなぁと実感。そして反省。

そういうことがわかってきて、今もこのキャンペーンは継続中なのだ。

「やろうと思ったことを実現する」キャンペーンを継続するもう1つのコツは
実現して楽しいものも適度に入れることだと最近発見した。

やらなきゃいけないことだけを実現しても、ほっとはするがワクワクはしない。
(口座のお金をひとまとめにしても、別に嬉しくはないし。。^^)

だから、かねてより行ってみたかったレストランに行くとか、
狙っていた洋服を買うとか、映画を見るとか、
そういうものも積極的に実現する。

豆粒のような成功体験を意識して積んでいくと、だんだんその粒が大きくなっていく。
所詮、大きなものも小さいものがまとまったものなので、
継続していくと、その先には大きな創造もきっとできるようになる、はず。

いや、なれたら楽しいだろうなぁ、と思って。(^^)

本物の創造主にはほど遠くても
せめて、自分の「世界」の創造主くらいにはなってみたいものだ、と思う。


*今日もお読みださって、ありがとうございます♪
by m_alchemia | 2009-01-14 23:56 | 日々の想い