今に感謝をしたら・・

d0011725_1636294.jpg 江ノ島へ初詣に行ってきました。三が日も過ぎているので、島は大分普段の落ち着きを取り戻しているようでした。

今日は本当にあたたかくて、風もありませんでした。そういう中を歩いていると、それだけでなんだか心の中まで日がさしてくるようで、自分が「心あたたかい、いい人」になった気持ちです。
冬のお日さまは最高のヒーリングです♪

彼(コオ)と桂と3人で出かけましたが、彼は昨夜から何を食べようかと江ノ島ランチをネットで検索。
結果、江ノ島亭の「まかない丼」となったようでした。シラスや、マグロや、タコ、イカなどがのって、そこにとろろ汁をかけて食べるものです。すご~くおいしそうでした♪写真は私が食べた「しらすいくら丼」。d0011725_16361964.jpg

お参りをして、シラス丼を食べて帰る。それ以外に何をするわけでもないけれども
家族3人、並んで歩けることの幸せを感じます。


ちなみに、神社で引いたおみくじは彼と桂が二人で「1」を引いていました。昨年は彼と私が二人で「1」を引くということが、厳島神社と箱根神社で2回ありましたが不思議なものですね。彼は都合3回「1」を引かされている、というわけです。すごいシンクロ。(^^)

私は今日も相変わらず、「今あることに感謝をして、小さなことから積み上げて」という
メッセージでした。心して、心して、心して、参りたいと思います。

ところで、Yさんから「1/4の奇跡 本当のことだから」の上映会(3月7日:鎌倉)のお知らせをいただきました。
私はこの映画は知らなくて、HPを拝見いたしましたらとても素敵でしたので、ご紹介をと思いました。(Yさんありがとうございました♪)

特に「雪絵ちゃんの願い」にとても心が動かされ、
いろいろなことを感じたのですけれども
最終的に思ったことは
私は「今あることに感謝をして・・」というメッセージが
やっぱり自分には分かっていないな、ということでした。

今あることに感謝をしたら、もっともっとできることがあるんじゃないのか

私はこれまで、なんとなく
今あることに感謝している、だからこれ以上望まないし、だから「何もしない」・・という
ような方向になんとなく流れていきかけていたように思うのです。

そうではなくて、感謝をしているから「何かをしよう」という方向に
自分を持っていきたいし、そうしないといけないんじゃないのか。

私にとっての「今あることに感謝をして」」というのは・・つまり、感謝を表現するということは
そういうことじゃないのか、と。

人が行動していくための原動力が何であるかは人それぞれだけれども
「感謝」がその一つであっていい。
1つの「感謝」を1つの「行動」に変える。感謝の分だけ、行動ができたらと思います。

私が今、積み上げたい小さなものとは、まさにそんな「行動」です。

今日もお読みくださって、ありがとうございました♪
by m_alchemia | 2009-01-06 17:25 | 日々の想い