今年前半の大きな出来事

2時間かけて夕ご飯を作ろう!を始めてしばらくたつ。
今はそれほど厳格ではないけれども、我が家の食がずいぶん変わった。

もともと子供との付き合い方をどう変化させていけばいいのかというところから始まって、
私ができることといったらおいしいご飯をつくることくらいだなぁというところでの
今回の食事づくりだが、一番変わったのはパートナーだった。

2ヶ月でたぶん6キロくらい体重を落としたと思う。現在ダイエットに本格的に
取り組んでいる。素晴らしい~♪

何年か前のことだが、彼のコレステロール値が高いことを母親にぼやいたら、
母がそれを父に話したらしく、その日のうちに父から電話がかかってきたことがあった。

「貢一くんのコレステロール値が高いって?そりゃお前がちゃんと気をつけて
食事をつくらないからだろう。
貢一くんが病気にでもなったらどうするんだ!そんなこともきちんとできないぐらいなら、
お前がやっている仕事なんかやめてしまえ!!!」・・・ガチャン。

なんなんだ、この電話。
私の短気な性格はこの父親から受け継いだものなのだが、
それにしても、同じ食事をしている私や桂は
スリムな体型を保っているんだから、そんなの私のせいじゃないもん!!

と、思っていたのだけれども、こうして実際私が時間をかけて食事を作るようになって
彼(コオ)の意識が変わったとなると、やはり原因はひとえに私にあったという・・・
父の説は確かに正しかった。お父さん、ごめんなさい。(^^;)

明日は父の誕生日。親孝行するので、長生きしてください。
いつも本当にありがとう♪

そして、ダイエットをしている本人はもっとやせて、かっこよくなるんだと言っている。
昔はほんとカッコよかったのですよ。それはそれで、ちょっと楽しみ。(^^)
by m_alchemia | 2008-06-30 22:18 | 日々の想い