お疲れさま!

2月にこれだけ暖かいというのは本当はあまりよろしくないことなのかもしれませんが、それでもあたたかな一日で気持ちがほっと緩んだ一日でした。

中学受験を終えた桂の友人たちが久しぶりに肩の荷をおろした晴れ晴れとした顔で我が家に遊びに来ています。多い時で十数人欠席していたクラスの友達も全員顔をそろえたそうで、受験を経験していない我が家の桂も友達と思い切り遊べる楽しさでとても嬉しそうです。

TVのニュースなどを見ていると受験勉強でやつれた小学生をつい想像してしまいがちですが、普段私が目にしてきた受験組みの彼らは、やはり小学生らしい伸びやかさと純真さを皆が持っていました。いたずらや、冗談が大好きで、そしてゲームや好きな女の子との話題で盛り上がったりしています。

4月になって中学生活が始まるまでの一時、存分に羽根を伸ばして毎日を楽しんでほしいなぁと思います。
by m_alchemia | 2007-02-06 21:22 | 日々の想い