より充実したクラスをめざして

今日は「やすらぎの部屋」で行っているタロットクラスの最終回でした。皆さん、カードを丁寧に勉強されて無事修了の運びとなりました。

半年前にはカードの名前も知らないというところからのスタートだった方でも自分や身近な人への的確なリーディングが皆さんできるようになっています。クラスが終わる時にはなんだかとてもさびしい気持ちと嬉しい気持ちがいつも共存しています。

ところで、タロットクラス受講者の皆さまからリーディング中心の勉強会を開いてほしいというリクエストをいただいています。湘南オフィスも少しゆとりができるので、来年は初級コースを修了した方がリーディングの練習したり、情報交換をしていく場所を作ろうと考えています。

またフラワーエッセンスクラスの方では中級クラスについてのお問い合わせをいただくことが多くなりました、こちらは早くても来年後半になると思いますがFESのメタフローラパスを中心にしたクラスを考えたいと思っております。

フラワーエッセンスもタロットも生涯の友として身近に置いていただきたいというのが私の願いですし、いい学び、いい出会いがある場所を提供していきたいというのが「やすらぎの部屋」の願いです。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

尚、来月からスタートいたしますタロットクラス、フラワーエッセンスクラスには若干の空きがございます。個別に対応したアフターケアも万全の体制で臨んでおりますので、お問い合わせなどお気軽にどうぞ。
by m_alchemia | 2006-12-10 23:05 | 日々の想い