自由と責任、理想と「資格」

セッションで「自由にやりたいことと同じだけ、責任をもってやらなければならないこともある。だからまず、そのやらなければならないことをしっかりやってからでなければ、好きなことを自由にやる資格は得られないのではないか」というお話になりました。

確かに「やりたいこと」と同じ数だけ「やらなければならないこと」もあるように感じることがあるかもしれません。が、やりたいことは頑張った自分への御褒美に最後にもってくるのではなく、やりたいことを最優先にしてものごとを組み立てることは大切です。

そして、今の自分の「資格」に見合ったほどほどの理想をもつよりも、高い理想に見合った自分を創りあげることが必要な時期もあります。特に自分をステップアップさせるような大きな変化の時を迎えているときにはとても大切なことだと思うのです。そして実際理想を掲げるのにふさわしい「資格」などはありません。

人生における最高の結果を私たちは望んでいいのだし、そしてそのことと現実を見据えて日々を暮らすことは決して矛盾しません。だから好きなだけ願っていいし、遠慮はいらない、と私は考えるのです。
by m_alchemia | 2006-09-29 23:46 | 日々の想い