お知らせです

昨年、FESに公認プラクティショナーの資格をとるために提出したケーススタディをFESのウェブサイトに載せていただきました。

また小林さんという方のケースも一緒に掲載されています。こちらはパニック障害のクライアントに対してフラワーエッセンスを使って治療に導いたケースを紹介されています。

尚、レポートは英文です。ちなみに私は英語ができませんので、日本語のレポートを英訳していただきました。そのおかげもあって無事公認の資格をいただけたこと、そしてこのような形で紹介していただけたことに心から感謝をしております。

パニック障害や過敏性大腸炎などストレスからくる症状を快方に向かわせることができたという報告は非常に希望をもてるものですし、また私自身もまだまだたくさんの勉強を重ねて、お一人お一人の幸せに役立つフラワーエッセンスプラクテショナーを目指してまいりたいと思っております。

http://www.flowersociety.org/kobayashi-case.htm
http://www.flowersociety.org/kawakami-case.htm
by m_alchemia | 2006-07-01 21:25 | 日々の想い