「花」

d0011725_19572625.jpg
花びらのように散りゆく中で
夢みたいに 君に出会えたキセキ
愛し合って ケンカして
色んな壁 二人で乗り越えて
生まれ変わっても あなたのそばで 花になろう


朝起きたら、ORANGE RANGE のCDがかかっていた。何気なく歌詞を口ずさんだら、涙がこぼれおちた。


      愛することで強くなること 信じることで乗り切れること
      君が残したモノは今も胸に ほら輝き失わずに・・・


知人が亡くなって2週間、そのことに関わる本当にいろいろなことが私の内で、あるいは外で起こって、結果的にそれらのできごとに一つひとつ向き合いながら時を過ごしてきた。ここ数日は訳の分からない不安がぬぐえずに、私にしては本当に珍しいことだが、緊急用のレメディであるファイブフラワーのフラワーエッセンスの大瓶を机の脇に置きながら仕事をしていた。


      花びらのように散ってゆく事
      この世界で全て受け入れてゆこう
      君が僕に残したモノ
      「今」という現実の宝物
      だから僕は精一杯生きて 花になろう・・・


一旦涙がこぼれたら、本当に何かが壊れてしまったみたいだった。
桂が横で、「ママ、どうしたの?この歌、嫌いなの?」と心配して声をかけてくれたけれど、もう、何をどうしてもとまるものではなかった。

たとえ何があったとしても、それを理由に感情をとめることはできないんだということ。

そしてどんなに過去に悲しいことや辛いことがあっても、それが今を幸せに生きられない理由にはならないこと。


     まだ歩けるだろう? 見えてるんだもう
     ‘想い’時を超え 永遠に響け
     君の喜び 君の痛み 君の全てよ
     さぁ 咲き誇れ もっと もっと もっと・・・


1時間ほど、この曲を聴き続け、歌い続け、泣き続けたころに仕事の電話が鳴った。7月から始まるタロットクラスの問い合わせの電話だった。

「それだけ泣いたんだからもういいだろう?」とどこかから言われているような気がした。(笑)

今日は初夏を思わせるような本当に気持ちのよい一日だった。私はたくさんの人に愛されているんだなぁと実感できた一日だった。

生まれ変わっても会いたい人は「君」だけじゃない。あの人にも、あの人にも、皆に会いたいなぁ。そう思った一日だった。
by m_alchemia | 2006-05-30 20:29 | 日々の想い