バッチフラワーの占星学

かねてより気になっていた「バッチフラワーの占星学」という本を貸していただきました。バッチの12ヒーラーズ(ミムラス以下12種類のフラワーエッセンス)に12の星座を対応させている点がとても興味深いものです。

それぞれの星座の性質とエッセンスが対応しています。牡羊座はインパチエンス、おとめ座はセントーリなどです。

この本では影響の強い星が入っている場所のエッセンスを使ってみることを勧めています。たとえば私は太陽が牡羊、月が蠍なのでそれに対応するエッセンスを使用するという方法です。

それが正しく機能するかどうかは実際に使用して検証してみる必要はありますが、おもしろいもので私の場合は自分がよく使うエッセンス(ミムラス、セラト、ウォーターバイオレットなど)は火星、水星など一つも星が入っていない星座のエッセンスであることに気づきました。

これが何を意味しているのかまでは整理できていないのですけれども、いろいろな視点でフラワーエッセンスを眺めてみるのもおもしろいものだなと思います。

占星学に詳しい方にはあらたな発見があるかもしれません。
by m_alchemia | 2006-02-15 21:50 | 日々の想い