たくさんの恵みをいただきました。

d0011725_16451432.jpg


昨晩温泉に行ったら菖蒲湯でした。端午の節句だったのですね。「昨日はアヒルの湯だったんですよ」とお隣で入っていた人に言われました。「アヒルの湯って何ですか?」「黄色いアヒルがお湯にたくさんプカプカ浮いているんです。子供達には人気です。」なるほど。。^^


d0011725_8303962.jpg


知人宅の周りで、たらの芽とワラビと野蒜(ノビル)を摘み、そして鹿の角を拾いました。鹿は毎年春になると角が生え変わるのだそう。1年目はまっすぐで、2年目は二又、3年目は三又、最終的には四又になるそうです。ひとつ利口になりました。ずっしりと重い鹿の角を手にしてみると本物の鹿に触れているみたいで、なんだかドキドキします。

たらの芽は天ぷらに、ワラビはお浸しに。摘んだばかりのセリの天ぷらや採り立てのタケノコを火をおこしてそのまま蒸し焼きにしたものも美味しくいただきました。八ヶ岳山麓はまさに今が春ですが、帰宅したら湘南はもう初夏の装いですね。楽しい人たちと楽しい時間を過ごし、目に見えるもの、見えないもの、たくさんの収穫があった連休でした♪ 大好きなクレソンをお土産に、また明日からの日々が楽しみです。
by m_alchemia | 2015-05-06 17:00 | 日々の想い