生活をより快適にするために

小学生のお子さんのおねしょを直すためにというフラワーエッセンスのご依頼を
いただくことが少なくありません。
高学年になると一泊の宿泊体験や修学旅行などがあり、
それまでにおむつがとれるようにという親御さんのご心配はもっともなことと思います。

おねしょに関して、私がお選びするフラワーエッセンスは
アグリモニ、チェストナットバット、チェリープラム、セントジョンズワート、カモミールなどが
中心ですが、これらのフラワーエッセンスが役に立つことは非常に多いようです。

先日も「あれ以来おねしょはなくなりました」というメールを10歳のお子さんのお母さまから
いただきました。

フラワーエッセンスを上手に生活の中に活かすことで
日々を晴れやかに過ごしていける場面はいろいろなところにあります。

こんなことでも?というものでもフラワーエッセンスの作用が何かしらの
きっかけになることは十分にありますので、是非試してみていただきたく思います。
by m_alchemia | 2012-11-09 16:19 | 日々の想い