夏の最後に

d0011725_23273160.jpg日の暮れが僅かに早くなりました。朝夕の涼しさも秋がそこまできているということを教えてくれているようです。

この2ヶ月間かかえていた校正の仕事がようやく完成をみて、私の夏も一区切りがついたように思います。ここからは次の季節に向けて気持ちを切り替えることができそうで、今少し嬉しい気持ちです。

車のラジオを聞くともなしに聞いていると「あなたがこの夏、やり残していることはなんですか?」という声が飛び込んできました。

さて、私がやり残していることは何かしら?

真っ先に思い浮かんだのは「かき氷を食べること」でした。(笑)
かき氷といっても普通のものではなく、埜庵(のあん)というかき氷屋さんのものです。天然の氷を切り出してきてつくるもので、シロップも自家製ものという知る人ぞ知る有名なお店とのこと。そのお店がこの夏湘南オフィスの近くに店舗を移してきたのでした。

食べた人いわく、氷がふわっとしていて食べてもキ~ンとならず、かき氷ってこんなにおいしいものだったんだ~!ということだそうです。

ラジオの優しい声が私に言ってくれます。
「僅かですが夏はまだ残っていますので、是非実現させてくださいね!」

せっかく思い出させていただいたので、タイミングをみはからって夏の1ページに加えていきたいと思っています。
by m_alchemia | 2005-08-28 23:48 | 日々の想い