ちょっとした表現の違いだけれども

今日はクラスが午後からでしたので、午前中久しぶりに庭に出て手入れをしました。
台風が清里合宿の直前だったこともあり、翌朝掃除はしたものの、
それ以後あまり時間がとれずにおりました。

台風によってほとんどの葉が落ちるか枯れるかしてしまったため、10月初旬というのに、冬を迎えたようなずいぶん日当たりのよい庭になってしまいました。あらためてずいぶん大きな台風だったのだなと思います。

ノコギリで切らなければならないような大ぶりの枝を除けば、大分見栄えもよくなりました。

一息ついて、

「これで、少しはマシになったな。^^」

あら?私はどうしてこういうときにわざわざ「少し」という表現をするのだろうかと思いました。

大分マシになったな。とか、すごく良くなったな。というふうに言ってもいいはずなのに。。。

これは私の中にある無意識の習慣です。意識していないとなかなか治りません。

たくさんやっても、「少し進んだ」「ちょっと変わった」「前よりは良くなった」。(^^;)

言葉はとても力を持ちますね。

こんな言葉の表現でも意識して変えていくと、ずいぶん気持ちももしかしたら性格まで
変わっていくように思います。

そんなわけで、私も言いなおしてみました。

「庭は今日一日で、ずいぶん良くなったなぁ・・・♪」 (^^)
by m_alchemia | 2011-10-04 21:29 | 日々の想い