秋の休日風景を横目で見ながら神社へ行く

今日は午前中の仕事を終えた後、午後からシルバーアーチの会場になっている江ノ島ニュー向洋へ。今年の会場の確認と、来年のシルバーアーチ会場の予約を取りに行きました。そのついでに思い切って、江ノ島神社へ。

思い切って、というのは仕事用のバックで荷物がとても重かったからです。(^^;)観光の人がたくさん出ていて、仕事モードの自分だけなんだが場違いな雰囲気でしたが、江ノ島の海はヨットがいっぱい浮かんでいて、観ているだけでも気持ちがなごんでいいものです。(^^)

数日の間をおいて走水神社と江ノ島神社へ参拝、というこの偶然の組み合わせは実は地震のちょうど一週間前にもありました。その時は走水神社への参拝は初めてで、江の島には数年ぶりという時でした。そのことを思いながら、今の自分と自分の家族や周囲の人々が無事であることを改めて感謝してお参りをすませました。

地震後しばらくは江ノ島も津波の不安からか、人が少なかったと聞きましたが、今日の様子ではすっかり人出も戻ってきているようですね。

被災地の状態を忘れるわけではないけれども、一方で、戻れるところから少しずつ戻っていったらいいなという思いもあります。

10月に入る前後から、とくにそのような元に戻っていくエネルギーを感じるようになりました。人の気持ちの変化の現れなのでしょうか。

その後、藤沢へ出て買い物をして帰宅。今夜はボサノバのギターの練習をする予定です。(シルバーアーチの本番を前に少しだけ焦っている・・)

今日もおかげさまで充実した一日を過ごさせていただいております。
by m_alchemia | 2011-10-02 16:56 | 日々の想い