顔を洗うことは心を洗うこと

この間、洗顔はとにかく時間をかけてやさしくゆっくり丁寧にするだけでとても綺麗になるんですよということを、本で読みました。

書いてあったことはだいたいこんなことです。

顔を洗うのは、心を洗うのと同じ。
だから一日の心の汚れをとるつもりで、優しく顔を洗うと、心もリラックスしますよ。
急いで洗って、パンパンってたたいたりしても細胞がきゅっと縮まってリラックスできないんです。やさしくゆっくり洗ってあげるだけで驚くほどシミもしわも目立たなくなります。年齢は関係ありません!

それで、ちょっと真に受けて一生懸命やさしくやさしく顔を洗っています。(^^)

洗顔でもお料理でも、仕事でも、急いでパンパンって仕上げていくのは威勢はいいけれど、
それだけでは大切な何かが欠けてしまうのかもしれませんね。

今日も一日ヨロシクね♪ とか、今日も一日ごくろうさま♪ と一声かけて、毎日優しく顔と心を洗っていくと、若返っていくでしょうか。。

44歳という自分の年齢を考えることが多くなってきたなぁと思う、今日この頃です。
by m_alchemia | 2011-06-23 21:10 | 日々の想い