日常の中のタロット

d0011725_1813343.jpg

お知らせです。

 「 ヒーリングスペースBIOS主催 癒しフェスタ in 中野サンプラザ 」

 日時:   2011年4月29日(金祝)11時~16時 (入場無料)
 場所:   中野サンプラザ  7階  研修室10

 詳細はこちら→ 

 私もタロットブースで出店させていただきます。(^^)
 シルバーアーチと同じく1件(15分)1000円です。収益は義援金とさせていただきます。

 
昨年の4月29日も偶然ながら岩井富美子さんとは一緒に講演会をさせていただきました。 
あの時も皆さまと一緒に楽しい時間を過ごさせていただきましたが、今回もきっと充実した一日となることでしょう。心を込めて皆さまをお待ちしております。

 ・ ・ ・ ・

さて、先日のタロット実践クラスで、「美保さんは何故タロットのことをブログに書かないのですか?」と聞いて下さる方がありました。
そういえば、そうですね。あまり考えたことはありませんでしたが・・(^^;)

ということもあり、珍しく(!)タロットの話題です。

d0011725_1813216.jpg

地震から10日程の間に、何回かタロットを引かせていただく機会がありました。

避難をした方がいいのか、放射性物質からの予防をどの程度した方がいいのか、予定をキャンセルした方がいいのか、などです。


いただいた質問に対してよく出てきたカードは上のような逆向きのカードたちでした。私にはそれらのカードたちから、16.神の家・・・地震、衝撃、 20.審判・・・受け取っている情報の混乱 
15.悪魔・・・チェーンメール 6.恋人・・・巷で飛び交うさまざまな噂というような印象受けました。

いろいろな情報の中でたくさんの人が混乱し、パニックになっている感じが伝わってまいりました。


d0011725_181333100.jpg

それに対して正立で出てきたカードは左のようなものでした。






3枚に共通するのは感情に流されずに、冷静に判断することです。
特に左の5.教皇のカードでは政府の公式な発表が的を射ている、その情報が信頼を得られるものだということを表していると感じていました。

ですので、依頼を受けた皆さまには、政府その他の公式発表をまずは信頼して、冷静に判断をすること、みだりにネットなどの情報で不安にならないこと、チェーンメールに振り回されないことをお伝えしてきました。

そして何より、私自身がタロットを引かせていただいているうちに、ああこれは大丈夫なんだと安心出来てきました。今回は手元にタロットがあったことが本当にありがたかったです。

このように、タロットは未来を占うことを超えたいツールであり、心の鏡として、自分がそのときどのように考え、行動したらしいのかを示唆してくれるものです。自分と向き合うためのツールとして生かしていくと、自分を思ってもみなかった高みの境地にまで引きあげてくれることと思います。日常の中でこそ使ってほしいツールです。

癒しフェスタにも、是非のぞきにいらしてくださいませ。(^^)


*5月開講のタロットクラスは、現在基礎クラスは満席、タロット実践クラスは木曜日・日曜日ともに残席がございます。カモワンタロットを勉強された方、タロット大学、イシス学院で勉強をされた方、一応勉強したけれどもすっかり忘れてしまった方でも、もう一度きちんと使えるようになるためのクラスですので、よろしければ是非一緒に楽しみましょう♪ 

タロット実践クラスの詳細はこちら → 
by m_alchemia | 2011-03-31 18:56 | 日々の想い