寒いですっ!

今年、山梨のみそぎ神社で引いたおみくじにはこんなことが書いてあります。

  寒ければさむいと嘆き、暑ければあついとかこち、よいにつけ、悪いにつけ
  苦情を言い、不平を言う。それは神様の御心にそむく無駄事である。
  暑さに耐え、寒さをしのぎ、これに順応し、これを克服する方法を講じて
  黙々と、にこにこと朗らかにやっていこう。

何度も読み返さないと忘れてしまいそうでしたので、持ち帰って、折をみては読み返しております。

それにしても寒いものは寒いですね。(^^;)

この文言を眺めながら、最近、大事なのはそれに耐えるばかりではないということかなと考えるようになりました。自分が苦手な環境にあれば、ある時点ではそれに耐え、また積極的にそれに慣れようと心を柔軟にし、且つその環境を克服するべく工夫し、創造することが大事なのだと思います。

そのプロセスはなかなか一筋縄では行かないかもしれないけれど、少なくとも表に現れる顔の表情くらいはにこやかな顔で心に余裕があるかのような雰囲気でこなしてみたいものだと思います。
ん・・・できるかしら??


*本日もお読みくださいましてありがとうございました♪
by m_alchemia | 2011-01-11 20:44 | 日々の想い