風を楽しむ

レースのカーテンを洗った。
真っ白なレースを風と一緒に通り抜ける光の色が美しい。きらきらと揺らめくカーテンの白が美しい。

我が家は幸いにも北側を除いて隣家と接していないので、ほとんどの窓を全開にして家の中に風を呼び込むことが出来る。

日によって潮の香りが舞い込み、波の音が聞こえる。暑さが苦手な私はもっぱら湘南の夏を家の中で楽しむ。

僅かながらの板の間にゴロンと横になって自分の体をなでていく風を感じているのが心地いい。蚊取り線香の煙の行方をみている。さらさらと揺れるアジアンタムの柔らかい緑をみている。

体が気持ちよく溶けていってしまいそうな、私の夏の過ごし方である。
by m_alchemia | 2005-07-10 12:00 | 日々の想い