七夕

d0011725_2127124.jpg近所の幼稚園でたくさんの短冊が揺れている。
みんな、どんな願い事を書いたのかしら・・・

数年前、小学生の願い事をのぞいた時には「平泳ぎができるようになりますように」というような正統派に混じって、「ゲームのソフトをください!」「新しい自転車が欲しい!」とクリスマスと勘違いしているような願い事が多くて笑ってしまった。

さて、昨日の新月に引き続いての本日、七夕である。

今の私は何を願いたいのかしら・・・

「我が家がもっともっと住み心地のよい場所になりますように」

きれいなだけではなく、ほっとできる場所。そしてほっとできるだけでなく、深いところから元気の湧いてくる場所。それぞれがここから出かけて、外で役目を果たして、ここへ戻ってくる場所であるのだから、それにふさわしい場所を作りたいとそんなことばかりが思い浮かぶ。

家族や家庭に意識が行くのは「かに座の新月」だからかもしれない。

今朝、Sさんがメッセージをメールで送ってくださった。
七夕ということで、私のためにメッセージブックより選んでくださったのだと思う。

    先祖、両親、家族に心から感謝しましょう。
    身近な人々への感謝は幸せへの原点です。

なるほど。(笑)
先祖、両親、家族への感謝を込めて、やはり私の今のテーマは幸せの原点である「我が家」を大切にしていくことにあるのだと納得し、そしてもう一度願いごとを思った。

私が自分らしくいられますように。
家族のために心地よい空間が作れますように。
私自身が周囲の人のための「心地よい空間」となれますように。
by m_alchemia | 2005-07-07 21:24 | 日々の想い