演奏会を終えて

昨日無事に定演を終えました。おかげさまでお天気にも恵まれ、430人入るホールに8割以上のお客さまをお迎えして、自他共に認める「本番には強い(^^;)」部分を今回も発揮し、この一年でもっともうまくいった演奏をすることができたのかなと思っております。

お客様の年齢層は50歳~70歳くらいがメインですが、仕事以外の場面で「本当に久しぶりに癒されました」という声をかけていただけることはとても幸せなことだなと思います。

演奏を共にする仲間、演奏をするチャンスを与えられているだけでとても幸せなことで、その上に「とても素敵なコンサートでした。来年も楽しみにしています」と見知らぬ方から声までかけていただけるというのは、ただただ感謝以外にはありません。

そして何よりあわただしい生活に付き合ってくれている家族に対して、
心からありがとうという気持ちです。(^^)
私の好きにさせてくれるだけではなく、このような時には会場にもいつも足を運んでくれます。今回はパートナーは仕事でしたが、桂と義母と私の両親が会場に演奏を聴きにきてくれました。そしてコンサートを心から楽しんでくれました。そんなふうに支えてくれること、応援してくれることを本当に幸せに感じます。

私がアンサンブルを趣味でさせてもらっているお礼はいい演奏で返したい。
コンサートに足を運んでくれるお礼はやはりシンプルにいい演奏で返したい。

そんな思いです。(^^)

「期待されている以上のものを提供したい」という私の人生におけるモットーは仕事以外の面でもしっかりとスイッチが入るようで、昔はそれが自分を窮屈にしている部分でもありましたけれども、今はそんなところが自分の愛すべき側面になっています。

来年もまた(というか、12月の教会でのクリスマスコンサートや、1月の演奏依頼がすでに入っています♪)、現在のメンバーで演奏ができることを喜びに新しい一年をスタートさせていきたいと思っている次第です。


*本日もお読みくださいましてありがとうございました♪
by m_alchemia | 2010-10-17 21:44 | 日々の想い