根を張る

本を読んでいたら、植物は地上に出ている部分の2倍以上の根を持つ、と書いてありました。
知ってはいましたけれど、すっかり忘れていました。

そうだった、そうだった。。。という感じです。(^^)

宇宙は一つの「形」を持ち、すべてはその「形」の相似形だとするならば、
つまりこういうことになります。


   「目に見える部分」の2倍以上の「目に見えない部分」がある。

   「自分が認識している真実」の2倍以上の「認識していない真実」がある。

植物の根っこを太陽の下でを見ることがあっても、その根が地中でどんなふうに息づいているのかを見ることは不可能です。でもその見えない部分にある根が目に見える地上の部分を支えています。

知っていると思っていることの2倍以上の知らないことがある。
相手にも、自分が知らない事情が、こちらが想像している以上にある。
自分の能力だって自分が認識しているよりも、ずっとずっとたくさんある・・・かもしれない。(^^;)


私が認識している世界の2倍以上の認識していない世界が存在している。
そう思ったら、私はもっと謙虚になれるだろうし、もっといろいろなことを赦せるだろうと思いました。謙虚になって、いろいろなことを赦していって、そして私は私の根っこをもっとしっかりと張ることだけを考えていきたいなぁとそんな風に思います。

いや、思っていたのですけれど、すっかり忘れていました。(^^;)
時間をかけてじっくりと、しっかりと土台を作ることをなによりも大事にしていきたいと思っております。


*本日もお読みくださいましてありがとうございました。
明日は第3期クエルヒーラー養成講座です。どんな講座になるのか、私もとても楽しみにしております♪
by m_alchemia | 2010-09-19 21:28 | 日々の想い