インテンシブセミナー・その2

d0011725_221211.jpg

写真はカモミールです。たくさんのカモミールは風にのってとてもよい香りがします。








d0011725_22132642.jpg

テラフローラの庭は広いです。大きな木々の間を渡ってゆく風を感じながら、自然と共に暮らすということについて考えました。人間は無理のない環境にいると、無理のない考えが浮かぶものなのだな、と思います。シンプルな中にいると、考えも複雑なことにはいたらないということを経験したように感じています。









d0011725_2214693.jpg
午後は木かげでサークルをつくって植物観察をしました。ルーペを使ってじっくり向きあう植物たちはいろいろな表情を見せてくれます。

カモミールも手にとって観察をしました。同じサンフラワー仲間のシャスタデイジー、カレンデュラなどと比べていきます。

リチャードは花の名前を知ったからといってその植物を知ったことにはならない。それは人の名前を知ったからといってその人のことが理解できたわけではないのと同じと言っていました。

戸外でサークルになって話を聞いたり、感じたり。五感をたくさん使って学ぶ時間はとても新鮮で、自分の中の子どもの部分がその自由さを楽しんでいるような感じがしました。(^^)
by m_alchemia | 2010-07-07 22:42 | 日々の想い