マウントフジの藤のエッセンスを使っています。

藤は私の好きな花ですが、今年は花よりも枝振りのたくましさに惹かれました。というか、初めて気がついたのです。よくよく調べると樹齢1000年を超えるものも多いのだとか。

なんだか、その強さとたくましさと、それでいて控えめな印象のある藤に興味をもってコンビネーションボトルを作っていただきました。

コンビネーションの中身はフジ、フジ(つぼみ)、ジシバリの3種類です。

ジシバリは地縛りと書くそうです。地面に張り付くように生える多年草。マウントフジのエッセンスにはあまり詳しくありませんので今回はペンデュラムで選びましたが、その中でヒットしました。

ジシバリのエッセンスは「・・・他人のちょっとした反応や評価によってすぐに傷ついて落ち込み、自信を喪失してしまう人にも有効です。劣等感を解放し、無邪気に素直に表現できるようにサポートしてくれるでしょう。」とありました。インナーチャイルドを癒すことを得意とするのがジシバリだそうで、ちょうどフラワーエッセンスクラス(Ⅱ)でも今月はインナーチャイルドをテーマにしておりますので、ピッタリだと思いました。

ちなみにフジのエッセンスは・・・
 
・プライドが邪魔をして他者と気軽に交流できない人
・他人の自分への反応をきにするあまり能力をわざと出し惜しみしたり、表現を抑えることがある人
・低次元や俗っぽい領域で認められることは興味をもたない人

などなどで、「自分の持っている側面を能力であれ、欠点であれオープンに人々に表現できるようにして、ときには俗っぽいことも気軽に楽しめるようにさせてくれるエッセンス」とのことでした。

いやぁ、なかなか楽しみです。(^^)
自分が花をみて気になったフラワーエッセンスを使うということも、久しぶりの体験なのでそれもちょっとワクワクしています。


*本日もお読みくださいましてありがとうございました♪
by m_alchemia | 2010-05-26 15:15 | 日々の想い