クローバーの会

フラワーエッセンスクラス(Ⅱ)を修了、現在フラワーエッセンスプラクティショナーとして活動をされている千枝さんよりメールをいただきました。

「クローバーの会(川崎市の稲田助産院で出産したお母さん達の会)で安心で安全なお産環境を求めて活動をしてきました。現在も署名活動をしております。昨日はクローバーの会の勉強会に新聞記者の方達が5社きまして、今朝の朝日新聞に活動の様子が載りました。近じか、毎日新聞、タウンニュースにも記事が載る予定です。」

やすらぎの部屋には妊婦さんや小さいお子さんをお持ちの方も多くいらしてくださるのですが、お産の場所を確保するのに苦労したという話をよく伺います。

妊娠が分かって早いうちに予約をしないと受け付けてくれない産婦人科が多くなり、何軒もあたってようやく病院が見つかりました、あやうくお産難民になるところでしたという声も聞きましたし、自宅の近くにも実家のそばにもお産ができる病院がなくて困っているというお話も耳にしました。

クローバーの会の活動は川崎市のものですが、こういう活動をきっかけにして全国的に出産への不安やストレスが改善されていったらいいなぁと思います。


出産を経験されたことのある方にはその不安は非常に実感できることと思いますし、これから子供を産みたいと願っている方には切実な問題だろうと思います。またそのような人たちが安心できる形に皆でサポートして、新しい命をこの地上に迎えられたらいいな、と思っております♪

再び千枝さんより。

・・・良ければ署名のご協力を頂けたらありがたいです。締め切りが今月の30日で少ししか日にちがないのですが、良ければお願いします。署名用紙はクローバーの会のblogからプリントアウトも出来ます!

ご協力いただける方は是非♪


*本日もお読みくださいましてありがとうございました。あたたかくなったり寒くなったり、季節が日替わりになっているようです。どうぞ皆さま、お風邪など召しませんように。
by m_alchemia | 2010-04-22 21:05 | 日々の想い