寒い!

寒い日が続いています。
「・・・バンクーバーより寒いんですって」

「・・・今週が寒さのピークだそうですよ」

巷で耳にする「寒い」という言葉に敏感になっています。
そうかぁ・・来週には少し暖かくなるのかぁ。。よし、がんばろう。(何を?^^;)

昨日は厳しい小雨の中、幼稚園児の男の子が半袖半ズボンで元気に歩いていました。ワォ。

そういえば桂も小学4年生の時の一年間だけ半袖で過ごしていました。どうしてそんな気分になったのか、本人も思い出せないといいます。友達の中にもそんな子供は一人もいませんでした。

本人はちっとも寒そうではありませんでしたし、言っても聞かないのでそのままにしておりましたが、雪が降ってもTシャツ一枚で出かけるので、近所のお母さんがさすがに心配して上着を貸してくれたりしていたようです。(友達の家に行ったら、友達のお母さんから「上着を着ないと外に遊びに行かせない」と言われたと本人が帰宅してから教えてもらいました。本当にたくさんの人にお世話になってきました。感謝しています♪)

上着も長袖もいつでも着られるように用意はしてありましたけれども
結局365日、色あせたお気に入りTシャツ4枚だけをとっかえひっかえ着ておりました。

そんな話を親戚の叔父にしたことがありました。
「桂は一年中半袖で過ごしているんですよ」

感心してくれるのかと思ったら、激怒されました。(^^;)

「真冬も半袖で出かけるのか?室内は暖房が効いているから安心だと思ってるのか知らんが、地震にあったり事故にあったりしてすべての電気がストップすることもあるんだぞ。一晩外で過ごさんならんこともある。そんなことになったらあっという間に凍死するぞ。全く危機管理がなっとらん!お前は馬鹿かっ!!」

・・・・ごもっともです。(大汗)
親として猛反省をしたという非常にありがたい思い出です。

ところで桂は小学5年生の冬は普通の人と同じような生活に戻っておりました。
ホント、あの一年が今でも不思議です。


*本日もお読みくださいましてありがとうございました。
by m_alchemia | 2010-02-16 11:19 | 日々の想い