思考の癖

昨夜になって唐突に「明日授業参観と懇談会があるよ」と言われ、今日は中学校へ。

フラワーエッセンス中級クラスを午前中に終えて自宅に戻ったところで注文していた物が午後に届くことを思い出しました。

さてさて、困ったな。どうしよう・・・・
宅配の人には申し訳ないが中学校へ行ってしまおうか、それとも桂には学校に行くといってしまったけれども、学校には行かずに家で荷物を待っていようか。

と、一瞬思いましたが、いや待てよと。 (^^;)

私はこれから昼食を食べて、20分後に家をでる予定なのだから、宅配の人が今から20分の間に来てくれればいいのだし、そうなるということにしましょう、と思うことにしました。

そして予定していた通りに昼食を食べていると、5分後に佐川急便さんが大きな荷物を届けてくださいました。ありがとうございます。(^^)

というわけで、私は無事に荷物を受け取り中学校に向かったわけです。

道すがら考えたことは、たぶん私にはつい「出来事を問題視したがる」傾向があって、あわてなくても良いことまで「まあ大変!」と思いたい自分がいるということでした。まるで「なんのハプニングもない人生なんてつまらない!」とでも思っているかのようです。

でも今日自分が願ったとおりになった現実を体験して、やはり人生はスムーズな方がいいなと思いました。もちろんうまく状況が流れない場合もあるでしょうが、うまく流れる「かもしれない」という想定を無視しないようにしようということです。

自分の小さな思い癖はその都度こまめに処理していきたいものです。

*本日もお読みくださいましてありがとうございました♪
by m_alchemia | 2009-10-28 23:33 | 日々の想い