生き方はその人の言葉に表れる

産経新聞に「WBA世界ミドル級チャンピオン・竹原慎二さんがWEBマガジン「月刊チャージャー」で連載する「竹原慎二のボコボコ相談室」に掲載された記事が反響を呼んでいる。」とあったので、検索をしてみました。

竹原慎二のボコボコ相談室

これが本当におもしろい、というか勉強になります。

反響があったというのは10年近くニートの状態で、親は仕事をしてほしいというが自分はしたくないという人が、どうしたらいいでしょう?という質問に対してのものだったのですが、その答えはラウンド47を観ていただくことにして、雑誌の性質から相談者は私が読んだ限りではすべて男性。
私がお会いするのはほとんどが女性なので、
男性のかかえる悩みと社会というものが相談内容に非常に良く現れていて興味をひくのと
それに対する回答の切れ味に感動しています。

「ボコボコ相談室」という名前で、質問者は確かにボコボコにされているのですが、すごくあったかい。人のあたたかさってこういう風に出るのだなぁ・・・と思いました。

ボコボコにされたい質問者たちの心理が分かるような気がします。

私も「相談室」のファンになりました。(^^)
by m_alchemia | 2009-09-11 23:02 | 日々の想い